Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

2004年01月の記事

霊視ビジネス

以前占いの人とクレーマーの交渉をしたことがあります。
手相はまだしもいま流行のスピリチュアル・ビジネス隆盛には
いささか腑に落ちませんネ。
私にいわせれば、霊視というのはその人しか見えない、
独占禁止法もどきのやりたい放題の
言いたい放題の商売でしょうかね。。。
カウンセリングには、あらかじめリサーチしておき、
どうとでも取れる言い回しで、誰でも何処かで、
そんなこともあるかな。。。と思うところに迎合させ、
納得させられなくても、される方は何処かで
何となく当たっているような錯覚を起こしてくれるところに、
その商売のうまみが出来てくるのです。
客観的な確認が出来ない限り、
物事は余り信じない方が賢明。
信じる人は救われない時代です。
真実と誠意と愛だけは信じましょう。。。





スポンサーサイト