Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

2011年01月の記事

もうイカン。米国も見切り。

日本の国民と諸外国もそう思っていることも感じない、珍しい人ですね。ムバラク政権とともに退陣でしょうか。
スポンサーサイト

銀座の良いところ悪いところ

後述

マスメディアよりパーソナルメディア。

後述。大事な話し。メルマガで。

広報無用論

後述。

KURAさん発国防予算案

奇想天外とお思いでしょうが、現防衛省さんの参考になればと。
後述

確かにムバラク大統領30年君臨は長すぎる。

政治的圧迫とは

どういうイメージなのか、

エジプトの方の話を聞かないと何とも言えませんが、

確かに30年は永過ぎるかな・・・。

既得権益も手にしていることもあるだろうし、

スカルノさんの二の舞にならないよう祈りますね。

民主的に。


古代エジプトを知る事典/吉村 作治
¥2,625
Amazon.co.jp

カラー版 古代エジプト人の世界―壁画とヒエログリフを読む (岩波新書)/村治 笙子
¥1,050
Amazon.co.jp

古代エジプト―CG世界遺産 (双葉社スーパームック)/後藤 克典
¥980
Amazon.co.jp

聖林俳優の受難。

後述。
$萌ゆるペン!GINZA  Weblog Concierge-SN3N0020.jpg

戦国時代の固定イメージは捨てよう。

後述。

迫り来るライフスタイルの見直し。

後述

2011/01/29

萌ゆるペン!GINZA  Weblog Concierge-110129_1839~01.jpg

お仕事お疲れさま。

萌ゆるペン!GINZA  Weblog Concierge-SN3N0020.jpg

今日は帰路につきます。エジプトが大変みたいですね。

勝ち取る就活の極意。

メルマガにて。

米国のシナリオを黙認するお遍路首相

日本の国債を勝手な見方で格下げした背景には、米国の財政赤字が最悪である現状を日本の国債の評価を意図的に調整した可能性については排除できません。日本の郵貯300兆円を米国に献上しようと、あくまでしらを切る菅氏の迷走ぶりにはがっかりですが。

年金支給開始70歳?

とんでもない事になりましたね。65歳も70歳もあまり変わらない。誰も怒らないのも不思議です。国債の格下げにも年金にもご自分の置かれた状況にも先を見るということにも国民の切迫詰まった状況にも「疎い」という仮免中の首相の現状には、責任感が微塵もかんじられません。

怒りの地球

ブラジルやオーストラリア、アジア、北米、欧州の大洪水、ニューヨークの大雪などの被害が相次いでいますが、尋常ではないですね。太陽風や磁気嵐、地球資源の過大な消費、採掘、温暖化。エコロジーを進展させても無しのつぶて。世界の現経済システムも関係がありますが、損得や駆け引きなしでの対策が必要です。

格付け会社の信用度

米国の格付け会社の発表では、

日本の国債が格下げとなったらしいですが。。。


格付け会社の一般的な表示は


  • AAA - 最高位
  • AA
  • A - 投資適格程度
  • BBB - 中程度のリスク
  • BB - 投機的要素あり
  • B - 信用力に問題あり

    といわれていますが、

    金融関係だけではなく企業のトータル的な

    格付けとは違います。

    企業イメージ、企業の社会貢献度、

    企業の信頼度、企業の顧客満足度、

    などの要素は入っていませんね。


    格付け会社を格付けしてみることも

    必要ですね。


    格付け会社「ムーディーズ」その実力と正体―なぜ、日本企業の命運を左右するのか (ノン・ブック・.../仁科 剛平
    ¥1,365
    Amazon.co.jp

    トリプルA 小説 格付会社(下)/黒木亮
    ¥1,785
    Amazon.co.jp

    フォーリン・アフェアーズ・リポート2010年7月10日発売号/ケン・ミラー
    ¥2,200
    Amazon.co.jp


  • マスコミは言わない、米国の累積財政赤字は6000兆円。

    米国の政府の累積赤字(公的債務含む)は、

    2008年度時点で、約5300兆円。

    2011年度では、おそらく約6000兆円?

    国債は海外に依存。


    日本はまだ1000兆円。

    国債はほとんど国内。


    この違い分かります?


    つまり、米国は死亡宣告に等しい。

    しかし、優良株30社だけのダウは下がらない。

    悪い株のダウ00社の株はどれくらいでしょうか。。。


    アメリカ財政と世界経済―赤字構造の分析/大蔵省財政金融研究所アメリカ財政研究会
    ¥3,990
    Amazon.co.jp






    ユニクロが売れなくなった理由。

    後述。ブログで間に合わないタイトルはメルマガでやります。すみません。

    ヨハネの黙示録とEU崩壊との共通点。

    後述

    沢尻エリカサイドに翻弄されたマスメディア。

    質疑応答無し、囲み取材無しという条件での会見に、マスメディアはカンカンガクガク。PR手法としては失態、あれはマズイ、再起は遠のいた、などと揶揄されてはいますが、クラサンから見れば沢尻サイドの戦略勝ち。ベールは開けないほうが有利に事を運べることもあるのです。サムスィングエルスがあると、だれでも気になるもの。まして、ツイッターやブログが主流の時代には、プライベートな噂話が一人歩きするようになります。戦略PRのプロが背後にいるのでしょう。ホリエモン氏はもったいぶっても足元が見られお釣りがないようですが、エリカ嬢には妥協をせず「ベールを剥がないことで身を守る戦略」を続けるほうがいいでしょう


    急激なダイエットにはご用心ご用心。

    ある日何気なく携帯のワンセグテレビショッピングを拝見。お米でみるみるダイエット、1ヶ月マイナス何キロ。そういうふれこみ。たしかに、隙のないCMと出演者のアピールを見れば買ってみたくなるのが普通でしょう。個人的には体験談の主婦さんたちのふくよかな顔だちと、高い商品だけが気になりました。ダイエットはお金をかけなくてもクラサンのように清貧?であれば自然に痩せられる可能性は排除できません。周りくどいいいかたですみません。(#^.^#)

    PK戦の重み

    アジア大会で激突。本戦ではドローでしたが、勝ちは勝ち。韓国だけではなく、如何なるスポーツでも政治的な思惑からは逃れられませんが、サッカーとなると話しは違ってきます。例えば野球はアメリカとわずかな国同士の戦いで、地球規模とまでは行かないように、スポーツにはそれぞれ共感意識と祖国の団結意識があり、とくにサッカーにおいては政治に深く結びつくことが多いですね。日本の場合はまだ発展途上で、実業団の名残りと多すぎるチーム数、球団の切迫経営という諸問題を抱えてはいますが、確実にレベルは向上しています。

    早朝の銀座

    萌ゆるペン!GINZA  Weblog Concierge-SN3N0019.jpg

    人も疎ら。烏とは最近仲がいいですね。

    哀悼

    ロシアの空港で自爆テロのニュース。

    多くの犠牲者が・・・。

    サッカーW杯などを控えているだけに、

    心配ですね。


    永田町では日本は救えないこれだけの根拠。

    後述

    笑顔でその人の全てが判る人相術

    後述

    日本の広告会社が世界展開ではカヤの外の根拠。

    後述。

    今の日本の現状を諸外国外圧サイドから鳥瞰する。

    後述。またはメルマガ。

    全てがタイトルで決まる深層心理的動線。

    後述。

    思い付き、思い込み、こだわりの効用。

    後述