Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

2011年10月の記事

日本人にはマッチしない?iPhone

iPhone狂想曲はもう終わった?アンドロイドの猛攻も始まり、勝負は結局OSにあり。ハンディで持ち運びにはメリットがあるも、私にはやらり使いづらい。アップルは日本に人に合った製品は出来ないものか。リコールにも誠意をもって対応お願いします。
スポンサーサイト

TPP戦略とmaking of Japan

TPPは日本の戦略負け。失業率10%、レイムダック、金融不安などで死に体のプチローマ帝国のゴリ押しは以前から承知していたはず。経済はトリプルA、政界はトリプルDの日本。戦略なき中枢部は幕末以来変わっていない。当たり前の戦略は戦略にあらず。いまこそ、国家の行方を左右する戦略パブリック・リレーションズが必要な時はありません。その世界では明らかに日本は歯がたたない。TPPが季節台風みたいに通り過ぎるのを待てば良い、という考えでは前に進まない。相手の思う壷。タイでの甚大な洪水被害は各国企業にとってかなりの痛手。自業自得とはいえ、現地生産での為替利益ビジネスモデルも曲がり角にきたということでしょうか。森林伐採による山間部の保水力崩壊を改めて認識するべきですね。地球だって意思をもった生命体という捉え方で見るならば、私たちのライフサイクルの見直しは必須。

■コーヒータイム:銀座マネキントーク20111031

このところ、世界中がなにかと騒がしいですね。
マネキン嬢シリーズで、世間の憂さを晴らしましょう。。。


「ねぇねぇ、隣のブルガリの店員に聞いたんだけどさ、
紙屋の若旦那がカジノですってんてんしたんだって・・・」
「ちょっと、ちょっと、サトミいい加減にしなよ。そんなに興奮して。
銀ブラのお客さんに笑われるよ^0^。どこにでもある話でしょうに・・・」
「だけど100億円よ!!!番頭さんたちから無心したんだって・・・」
「えぇ100億円。。。尋常じゃないわよん・・・」
「そんで、儲かったの?」
「半分は返したって話よ・・・」
「芸能界や政財界で派手な交友関係が・・・」
「交遊でしょ?」
「あたしも使ってみた~い」
「でもさ、世知辛い世の中、そういうのって、なんか、スキッとしない?」
「セコイニュースばっかだし・・・」
「そういえばそうね、やってくれるね若旦那。
銀座のたくさんのクラブの同伴につぎ込んでくれれば、
景気もよくなるか・・。お金のない人にはできないもんね」
「セコイ客が多くなった・・・」
「セコイと言えば孫さんはどうした?100億円・・・」
「しらな~い・・・・・・・・。もう配ったんじゃないの?あたいはまだもらってない」
「東電はまだやってるの?」
「やってるやってる。会社が倒産してもやってるんじゃないの。
まだまだひた隠しが多いみたい。
マスコミは企業年金は報道しちゃいけないんだってさ・・・」
「広告がもらえないから?セコイセコイ・・・」
「年金のお金がなくなるんだって・・・」
「マネキンはもらえるのかしら?」
「企業年金暮らしの清水さんは悠々自適かなぁ?」
「セコイ生活じゃなさそうよ。うちの店長とは違う・・・」
「サリー、後ろに店長が・・・」
「だいじょうび、マネキンの話は聞こえるわけないもん・・・」
「ということは私たちの声も人間には聞こえないってわけか・・・」
「だいじょうび。KURAさんが付いてるから」


萌ゆるペン!GINZA  FIVE LETTER CORD









AKB100万枚のカラクリ

新作CDの販売が初日だけで100万枚?それも軒並みで。販促方法は色々あるわけですが、ターゲットが中高生がほとんどの状況のなか、100万枚というのは不自然に感じます。よもや全部自社買い上げて、販売するまでの在庫の数を売上枚数とするカラクリはないとは想いますが、真実やいかに。

お大事に。

小室さんの奥様がクモ膜下で大変らしいですが、

早く良くなって欲しいですね。

小室さんは誠実な方でお優しいですから、

しっかりと支えてくれるでしょう。

華原の朋ちゃんも実兄のブログで近況の写真を公開。

こちらも一皮むけてさらなるステップを歩んで欲しい。


very best of MUSIC CLIPS [DVD]/華原朋美
¥3,990
Amazon.co.jp

TOMOMI KAHALA FIRST LIVE 2001~待っててくれてアリガトウ~ [DVD]/華原朋美
¥5,040
Amazon.co.jp


首都圏放射線量の真実

世田谷区でかなり高濃度の放射線量があるということは、

関東、東日本一帯、

あるいは日本列島全土での驚愕の実態も考えられます。


真実やいかに。



架空と仮想と創造。

後述。

スマートフォンを買って後悔している知人。

知人のGさんがで最近iPhoneに買い換えましたが、


だいぶ後悔しているという話です。


従来の折りたたみ携帯では、


文章の入力がスムーズに行えたのが、


スマートフォンにしたら入力がはかどらない、


変換が上手くできない、アプリの更新が面倒、


バッテリーが持たない・・・。


電車の中では暇を潰してネットサーフィンに


のめり込んでいる方が殆どと思いますが、


スイスイと手さばきが巧妙な方が羨ましい。


自分がもし買うとしたら、


スマートフォンと従来の入力キーがあるもの。


アクオスフォン。


スマートフォンはセカンド端末という捉え方で、


いたほうがいいのではないですかね。。。

検証、朝日新聞と郵便不正の関わり。

http://ameblo.jp/rei87/entry-10214846230.html



年末が近づいてくると、

クリスマスカードや年賀状の時期になります。

師が走らざるを得ない時期までには、

まだ若干の余裕がありますが、

中小企業の皆様は資金繰りに頭を抱えておいででしょう。

民主党は結局、国民や弱者の生活より、

官僚・公務員・大手上場企業・富裕層の生活を優先。

増税論議も政権が終わった後での施行で、

責任を回避するようですが、まことに困ったものです。


障害者用郵便不正事件でしこりを残した検察。

まだまだ尾を引きそうです。

博報堂の子会社や朝日新聞系列の朝日広告社も絡み、

一大事件になったのはつい最近の話。

博報堂関係者は逮捕、

検察と共同歩調をとった朝日新聞、

朝日広告社はお構いなしという不条理さも

気になるところです。

そもそも広告主にグレーな企画(バレなければOK?)

を持ち込んだのは、広告会社というのは常識で、

広告主は広告会社の意のままに従うのが通例。

信用しすぎたのでしょう。

朝日広告社と新生企業とのつながりは、

どうなったのかは知りませんが。

異様に郵便不正に詳しい朝日新聞の当時の記事が、

気になったのは私だけではないはず。

ハプスブルク帝国の情報メディア革命―近代郵便制度の誕生 (集英社新書)/菊池 良生
¥735
Amazon.co.jp


図解 郵便局が見る見るわかる―郵貯・簡保・郵便を見直すための80項/著者不明
¥1,680
Amazon.co.jp









オリンパス巨額のM&Aの成功報酬

企業買収額2200億円。コンサルタント会社が受け取ったその報酬額は実に660億円。成功報酬額は一般的?に数パーセントが常識かと思いますが、30パーセントも支払うとは、企業トップとしての器があまりにも無さすぎます。これは不祥事というより不条理というもの。おそらくファンド系の仲介業者がいたのでしょう。売上6億円の企業を噂話で30倍の高値で買収する。マネーゲームの最たるものです。リーマンショックで世界にばらまいた不良債権ファンドの額は、全世界年間GDP額の10倍。ギリシャやイタリアなどの欧州金融危機、世界同時株安、米国のディフォルトによる新機軸通貨の予兆、など呼び起こしてしまいました。市場原理優先の後始末は金融不安装置を作ったウォール街でやってもらいましょう。

報道されないタイの大洪水の起因

手早く申すならば、

森林の違法伐採で山間の保水力がなくなり、

乱開発による工場を乱立させ、自然界の治水システムが

崩壊したことにあるのでは。

400社以上にものぼる日本企業の損害など、

大袈裟に言ってますが、

まずタイ現地の方々のことを考えるべきでしょう。

自然の反乱は半端ではありません。。。




今週のメルマガ

●____________^0^_____________●

◆No.38「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

「madonnaの社会性」

2)ドリームステイタス応用編

「ファイブ・レター・コードの新たな診断領域」

3)世相を斬る(自由コラム)

「クラウドビジネスの行方」

4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。ブログ非公開。)

「No.06 悪徳弁護士撃退法」

5)サラブレッド歳時記

「天皇賞展望」

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●


1)潮流戯画手帖(世界の流れ)


「madonnaの社会性」


Madonnaの二作目の映画監督作品「W.E.」が

出来たらしいですが、

関係者の間では賛否両論のようです。

出演者の役者さんが、Madonnaの徹底ぶりに嘆いていたとか。

わずか10分の入浴シーンのカットを取るために、

納得のいくまで三時間もNGを連発したとか。

Mdonnaは黒澤監督顔負けの完全主義者としても有名で、

とくに人の純愛や本性の追求に一切妥協を許さない姿勢には、

KURAさんは共鳴するところがあります。

そういう深層の流れが、

シンガー・ソング・ライター、映像プロデューサー、

あくなき慈善運動志向、シナリオライター、

実業家などのマルチな力となって現れているわけです。

元来アーティストはわがままであり、

カリスマ性を望み、大衆の共鳴を大切に思い、

時代を変革する強い意志と感性を意識しています。

画家でもそういうことは考えます。

(KURAさんは元絵描きを目指したこともありますので、

気持ちは分かります。)

私が尊敬するのは、創造力のある時代の改革者です。

Mdonnaはその第一候補です。

他にもおりますが、メインは彼女への敬愛・応援。



2)「ドリームステイタス(Dream Status)
FIVE LETTER CORD」応用編

____________________


「ファイブ・レター・コードの新たな診断領域」

____________________

本来はブログやHPの診断・評価基準を
あらわしていましたが、
それを応用し、
世の中のありとあらゆる診断・評価基準の
大元としたいと思っています。
Webはもとより、政治経済・文化・スポーツ・企業・
国家・個人・芸術などすべてを含みます。
思考と行動における言語(S.H.HAYAKAWA)、
適職診断理論の確立者ホランド氏の事項を取り入れ
世の中をご一緒に鳥瞰できるツールとなるべく、
下記の5つの視点でみていきます。


◆親交確立度:10点満点

◆啓発度:10点満点

◆社会貢献度:10点満点

◆洗練度:10点満点

◆未来志向度:10点満点

■総合点=50点

_____________________

※従来のファイブ・ー・コードの考えかた。

■「ブログ自己診断ツール・
FIVE LETTER CORDの上手な使い方」

(正五角形が満点<50点>)

◆共感性:8

◆啓発性:9

◆社会貢献性:9

◆洗練性:8

◆未来志向性:9

●総合獲得ポイント:43

★総合診断

総合獲得ポイント数は43。レベル6となりました。
くしくも上野さんと同じポイント。
癒し系タレントとして人気がありますね。
ジェラシーに駆られる方も多いとか。


※ポイントの傾向

■00~10(レベル1)
=自分の果たす役割の意識を基礎から学びましょう。

■11~20(レベル2)
=表現力のレベルアップを図りましょう。

■25未満(レベル3)
=総じてプロとして努力の反省箇所多々あり。

■25~30(レベル4)
=プロとしての礎は出来上がっており、
オリジナル性を強化していけば良い方向に行きます。

■31~40(レベル5)
=中級レベル以上のプロフェッショナル志向で、
心構えもしっかり確立されています。

■41~50(レベル6)
=まさしく一流の資格を持ち合わせ、世の中への影響力がり、
時代を牽引する情熱と愛情が満ち溢れています。模範的な人間像。


<五項目、各10段階で評価・診断をする

「ドリームステイタス(Dream Status)」>

<主な特徴>

●生き方の善し悪しではなく目視による独自の鳥瞰をもとにしています。
個人の生き方は言うに及ばず、企業客観的視点にも応用できます。

◆共感性(10段階)

読者、コメント、双方向コミュニケーションの活発度など。

◆啓発性(10段階)

ジャーナリズム性、向学心、相互成長、社会への思いやりなど。

◆社会貢献性(10段階)

社会参加意識、改革心、創造心、ボランティア、時代の意識など。

◆洗練性(10段階)

模範的な存在感、清潔感、未来志向など。

◆未来志向性(10段階)

歴史観があり牽引力があるかどうか、夢と希望を与えているかどうか、
損得抜きでの志向性かどうかなど。



3)世相を斬る(自由コラム)


「クラウドビジネスの行方」


サイバー攻撃でIDとパスワードが

盗まれて大混乱の日本。

防衛省、国会議員、一般企業、そして個人まで。。。

初の純国産OS、BTRONが米国で睨まれ潰されてしまった後、

アップルやウインドウズがビジネスモデルを

強引に作ってしまった90年代。

米国ではクリントン政権下で情報ハイウエイ構想を、

国策で推進、ペンタゴンも巻き込んで、財政赤字も解消。

そういう時期もありました。

日本でのITは米国や欧州のOSの隷属下にあるわけです。

GPSという技術は携帯端末にまでおよび、

70億人がいつどこで何をしているかが、

管理されていると言っても良いでしょう。

企業の情報を第三者のサーバに一切管理してもらう。

俗にいうクラウド化は果たして安心できるのかどうか。

自社での管理はコストがかかるとは言え、

情報が筒抜けでは危なくて仕方がないですね。

問題は、サービス会社が倒産したり、

繋がらなかったり、データが流れたり、

いろいろですが、利用する企業はよくご検討を。



4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。ブログ非公開。)

「No.06 悪徳弁護士撃退法」

次回に延期します。

5)サラブレッド歳時記


「天皇賞が待ち遠しい・・・・」

○○○○に期待!

競走馬が一生懸命やってる姿に共感。

被災地支援のために疾走してくれることに感謝いたしましょう。

WIN5が始まりました。100円でも推理力で勝ち取りましょう。

ご健闘を祈ります。

◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------

誰もが持つ文章力の引き出し方

文章が苦手、
下手くそ、
ブログが続かない、
イメージが湧かない、
自信がない、
笑われる・・・。
上達実用本を読んでもダメ。
文章力は才能がなければダメ?

いえいえそんなことはありません。
文章は誰にでも自分の世界を描く能力が備わっています。
自分で気がつかないだけ。
上手く書こうとか、
見栄え良く書こうとか、
気に入られたいとか、
余計な考えが先に来るから、
書けなくなるのです。

メモ用紙感覚、
絵描き感覚、
散歩の感覚、
浮遊感覚、
自由な感覚、
肩の力を抜く感覚、
主張する気持ち、
挑戦する気持ち、
アーティストな感覚。

気楽にのんびりやれば、
自ずと上達するものです。

文章読本 (中公文庫)/三島 由紀夫
¥580
Amazon.co.jp

文章読本―文豪に学ぶテクニック講座 (中公文庫)/中条 省平
¥720
Amazon.co.jp

文章読本 (RHブックス・プラス)/吉行淳之介(選)
¥893
Amazon.co.jp

新文章讀本 (タチバナ教養文庫)/川端 康成
¥1,050
Amazon.co.jp

悪文―裏返し文章読本 (ちくま学芸文庫)/中村 明
¥882
Amazon.co.jp

雀の手帖 (新潮文庫)/幸田 文
¥420
Amazon.co.jp

美しい町〈上〉 (金子みすゞ童謡全集)/金子みすゞ
¥1,155
Amazon.co.jp







紙問屋若旦那の100億円の使い道

全額カジノとは・・・・・・・・・

別の意味で痛快さを感じる人も

いるのでは?

カジノで儲けて、

震災の復興にでもとお考えだったのでしょうか。

創業者一族の特権?

江戸時代の落語の題材にもなりますよね。

会長職というのは実に羨ましい・・・。


そういえば孫さんの100億円は?・・・・・・。


日本カジノ戦略 (新潮新書)/中條 辰哉
¥714
Amazon.co.jp

世界カジノぎりぎり漫遊記―ギャンブル記者、夢の宮殿を巡る (平凡社新書)/黒野 十一
¥777
Amazon.co.jp

カジノ大全/スタンフォード・ウォン
¥3,360
Amazon.co.jp

カジノ合法化の時代―地方分権と福祉財源に/安藤 福郎
¥2,100
Amazon.co.jp


第二のエビータ、フェルナンデス氏再選

アルゼンチン大統領選で夫の後を引き継いだフェルナンデス氏(ぺロン党)が再選。21世紀のエビータはアルゼンチンをどう導いていくのか、注視していきましょう。映画エビータではマドンナが好演しました。

決定!横浜新球団名

いろいろと噂されていますが、

横浜ベイスターズで親しまれていた球団名。

オーナー企業が変わればおのずと名称も変わります。

大洋ホエルーズファンの方も多いはず。

左門、花形、星。。。

斜陽化した球界とはいえ、

世間に及ぼす影響度はまだまだサッカー球団より

あるわけで。。。


新球団名のご提案。

あなただったら?

横浜ファンなら、

5)以降はあなたがご提案。。。


1)横浜DeNAベイスターズ

2)横浜ベイスターズ

3)DeNAヴィクトリー横浜

4)ブルーライト横浜ベイスターズ

5)

6)

7)


KURAさんがMadonnaを敬愛・応援する理由。

Madonnaの二作目の映画監督作品「W.E.」が

出来たらしいですが、

関係者の間では賛否両論のようです。

出演者の役者さんが、Madonnaの徹底ぶりに嘆いていたとか。

わずか10分の入浴シーンのカットを取るために、

納得のいくまで三時間もNGを連発したとか。

Mdonnaは黒澤監督顔負けの完全主義者としても有名で、

とくに人の純愛や本性の追求に一切妥協を許さない姿勢には、

KURAさんは共鳴するところがあります。

そういう深層の流れが、

シンガー・ソング・ライター、映像プロデューサー、

あくなき慈善運動志向、シナリオライター、

実業家などのマルチな力となって現れているわけです。

元来アーティストはわがままであり、

カリスマ性を望み、大衆の共鳴を大切に思い、

時代を変革する強い意志と感性を意識しています。

画家でもそういうことは考えます。

(KURAさんは元絵描きを目指したこともありますので、

気持ちは分かります。)

私が尊敬するのは、創造力のある時代の改革者です。

Mdonnaはその第一候補です。

他にもおりますが、メインは彼女への敬愛・応援。



萌ゆるペン!GINZA  FIVE LETTER CORD






クラウドビジネスの危険性と個人情報

サイバー攻撃でIDとパスワードが

盗まれて大混乱の日本。

防衛省、国会議員、一般企業、そして個人まで。。。

初の純国産OS、BTRONが米国で睨まれ潰されてしまった後、

アップルやウインドウズがビジネスモデルを

強引に作ってしまった90年代。

米国ではクリントン政権下で情報ハイウエイ構想を、

国策で推進、ペンタゴンも巻き込んで、財政赤字も解消。

そういう時期もありました。

日本でのITは米国や欧州のOSの隷属下にあるわけです。

GPSという技術は携帯端末にまでおよび、

70億人がいつどこで何をしているかが、

管理されていると言っても良いでしょう。

企業の情報を第三者のサーバに一切管理してもらう。

俗にいうクラウド化は果たして安心できるのかどうか。

自社での管理はコストがかかるとは言え、

情報が筒抜けでは危なくて仕方がないですね。

問題は、サービス会社が倒産したり、

繋がらなかったり、データが流れたり、

いろいろですが、利用する企業はよくご検討を。






ミイラ取りがミイラのアップル。

スティーブ・ジョブズ氏により、

ジョージ・オーウェルの「1984」を参考に制作された、

アップルの衝撃的なデモンストレーションCM

(リドリー・スコット監督)は世界的な共感を得た作品でした。

インターナショナル・ビジネス・マシーン社(IBM)は

戦後企業向けの大型コンピューターでの世界戦略で、

独占的なポジションにあり、

コンピューターは個人では到底踏み込めない領域でした。

IBMをビッグブラザーとして位置付け、

個人向けのパーソナルコンピューターの出現で、

世の中を変えるという大義名分が

衝撃的なCMの動機だったと思います。

一時期アップルを追われ暫くして復帰し、

破壊と創造の繰り返しで、

今日のブランドを確立したわけですが、

灯台もと暗しに気がつかなかったアップル。

改革のつもりが、秘密主義・リコール拒否・

販促優先・リピーター優先・ワンマン体制となり、

かつて批判していたIBMに同化してしてしまった事は

誠に残念。Google、アンドロイド、ウィンドウズ陣営との

棲み分けが避けられない時代、

ミイラ取りがミイラでは困りますね。

iPhone4Sの行方

来年iPhone5が出るようですが、早くフラッシュを標準搭載して欲しいですね。アドビさんとも仲良くして。

国の借金1000兆円超え。

この借金は役人からのものなので、返済はあくまでも公僕サイドで。100年でも200年かかってでもというスタンスでもいいですから。

今週のメルマガ


●____________^0^_____________●

◆No.37「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

「地球村の独裁政権の末路」

2)ドリームステイタス応用編

「ファイブ・レター・コードの新たな診断領域」

3)世相を斬る(自由コラム)

「紙問屋の若旦那の行状」

4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。ブログ非公開。)

「No.06 悪徳弁護士撃退法」

5)サラブレッド歳時記

「菊花賞展望」
------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●


1)潮流戯画手帖(世界の流れ)


「地球村の独裁政権の末路」


エジプトのムバラク氏が不正蓄財6兆円、

カダフィ氏も5兆円、

アラファト議長も相当な額を蓄財、

フセイン氏に至っても同じ位の蓄えがあったようです。

独裁はうま味があるということか。

それが共通点。


北朝鮮の金ファミリーも海外に・・・、

中国の場合は共産党王朝の海外資金シフトが、

ささやかれており、富の配分の格差が、

今後問題となるはず。

米国もウォール街の暴走を許してしまうどころか、

容認するという現実が、

大規模デモの起因となっている事は明白。

オバマ氏もGSの後ろ盾があり、

口では批判しても解決はできる可能性はありません。

地球文明は有史以来なにも進化はしてないんですね。


2)「ドリームステイタス(Dream Status)
FIVE LETTER CORD」応用編

____________________


「ファイブ・レター・コードの新たな診断領域」

____________________

本来はブログやHPの診断・評価基準を
あらわしていましたが、
それを応用し、
世の中のありとあらゆる診断・評価基準の
大元としたいと思っています。
Webはもとより、政治経済・文化・スポーツ・企業・
国家・個人・芸術などすべてを含みます。
思考と行動における言語(S.H.HAYAKAWA)、
適職診断理論の確立者ホランド氏の事項を取り入れ
世の中をご一緒に鳥瞰できるツールとなるべく、
下記の5つの視点でみていきます。


◆親交確立度:10点満点

◆啓発度:10点満点

◆社会貢献度:10点満点

◆洗練度:10点満点

◆未来志向度:10点満点

■総合点=50点

_____________________

※従来のファイブ・ー・コードの考えかた。

■「ブログ自己診断ツール・
FIVE LETTER CORDの上手な使い方」

(正五角形が満点<50点>)

◆共感性:8

◆啓発性:9

◆社会貢献性:9

◆洗練性:8

◆未来志向性:9

●総合獲得ポイント:43

★総合診断

総合獲得ポイント数は43。レベル6となりました。
くしくも上野さんと同じポイント。
癒し系タレントとして人気がありますね。
ジェラシーに駆られる方も多いとか。


※ポイントの傾向

■00~10(レベル1)
=自分の果たす役割の意識を基礎から学びましょう。

■11~20(レベル2)
=表現力のレベルアップを図りましょう。

■25未満(レベル3)
=総じてプロとして努力の反省箇所多々あり。

■25~30(レベル4)
=プロとしての礎は出来上がっており、
オリジナル性を強化していけば良い方向に行きます。

■31~40(レベル5)
=中級レベル以上のプロフェッショナル志向で、
心構えもしっかり確立されています。

■41~50(レベル6)
=まさしく一流の資格を持ち合わせ、世の中への影響力がり、
時代を牽引する情熱と愛情が満ち溢れています。模範的な人間像。


<五項目、各10段階で評価・診断をする

「ドリームステイタス(Dream Status)」>

<主な特徴>

●生き方の善し悪しではなく目視による独自の鳥瞰をもとにしています。
個人の生き方は言うに及ばず、企業客観的視点にも応用できます。

◆共感性(10段階)

読者、コメント、双方向コミュニケーションの活発度など。

◆啓発性(10段階)

ジャーナリズム性、向学心、相互成長、社会への思いやりなど。

◆社会貢献性(10段階)

社会参加意識、改革心、創造心、ボランティア、時代の意識など。

◆洗練性(10段階)

模範的な存在感、清潔感、未来志向など。

◆未来志向性(10段階)

歴史観があり牽引力があるかどうか、夢と希望を与えているかどうか、
損得抜きでの志向性かどうかなど。



3)世相を斬る(自由コラム)


「紙問屋の若旦那の行状」


大王製紙の若旦那様が番頭さんたちから
お金をかき集め賭場のメッカへ・・・。

ラスベガスのカジノで大損害、
政財界・芸能界での多彩な交遊関係、
オーナー企業の特権…。
100億円もの使途不明でもお構いなし?
お金があれば誰でも陥る光景ですね。
以前、会社更生法の適用を受けたこともあり、
経営には影響がないと言われていますが、
業界三位の座も危うくなるどころか
再度の倒産の可能性は排除できないですね。
残された社員の行く末は?


4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。ブログ非公開。)

「No.06 悪徳弁護士撃退法」

次回に延期します。

5)サラブレッド歳時記


「菊花賞が待ち遠しい・・・・」

●●●に期待!

競走馬が一生懸命やってる姿に共感。

被災地支援のために疾走してくれることに感謝いたしましょう。

WIN5が始まりました。100円でも推理力で勝ち取りましょう。

ご健闘を祈ります。

◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------

菊花賞2011の激走馬は?

オルフェーブルの三冠なるか、最大の話題ですが、

断然一番人気は致し方のないところ。

淀の3,000mは二度の坂越えがあり、

ステイヤーの血統的な裏付けと、

ロングスパートのパワーがどれだけあるか、

騎手の駆け引きも大きなファクターで、

一番面白いレースです。

サンビームあたりがレースを引っ張り、最後の400mで勝負に出る、

オルフェーブル、フェイトフルオー、ゴットマスタング。

血統的にはおなじみのダンスインザダークは今回はいませんが、

ステイゴールド、マンハッタンカフェ、ディープインパクトなど、

どれが来てもおかしくはありません。

個人的に気になるのは、

ゴットマスタング

父がフジキセキで2000m以上は持たないと言われていますが、

ソングオブウインドのクビ差の二着でレコードと同タイムを持つ、

ドリームパスポートは立派にガンバリました。

しかし母の父がサドラーズウェルズで、

距離は持つのではないかと思います。

三走前の2400mはスローの展開で上がりが33.6の二着惜敗。

菊花賞向きの走りとみて注目です。

ご参考に。。。


iPhone4Sに早くも脆弱性

音声確認のところで問題があるようですが、

企業買収で得た技術はなかなか噛み合うまでは、

時間がかかるのでは?

インテル採用なんて古くからのMacファンでは、

考えられなかった。

自前の技術だけではこれからは、

オンリーワンも難しい?

すべてオープンにすれば良いのですがね。

秘密主義には限界があります。


■コーヒータイム~UFO搭乗員による地球文明報告書。

たま出版の韮沢さんもあっと驚くUFO地球監視員の恐るべき五千年におよぶ報告書。銀河系の各文明にも発信されている模様です。こういう映画もあっていいですよね。(=^_^=)以下後述。

やっぱりスマホより折りたたみ携帯。

先日某大型家電店のスマートフォン販売コーナーを


立ち寄りましたが、iPhone端末だけではなく、


Android端末、ウインドウズフォン端末など、


客層は分散気味でしたね。


SBとKDDIがiPhoneの販売代理をするということで、


話題にはなっていますが、


世界の趨勢はAndroid、Windowsphone、iPhoneの


三国志。


Appleは新CEOのもと、創造と破壊で、


リピーターを取り込んでいけるか課題が多すぎますが、


今後ともオンリーワンのスタンスを歩んでいくのでしょう。


2015年までのスマートフォン市場の予測が、


示されてはいますが、計算通りに行かないのが


世の中の常。


今の世界経済は死に体に等しく、


4年、5年後はどうなっているか分からない。


スマートフォンも形態もOSもバージョンアップ


していくのでしょうが、


今のままでは個人的には使えない。


手のひらサイズはあまりにも小さすぎる。


日本語入力が上手くできない。


スライド式のものもありましたが、


これはGood!


auのアクオスだったかな?


従来の携帯の入力とタッチが同時にできるから


少し重いけどどうしてもというのならこれかな。


大きめのタブレットはどれも持ち運びにはまだまだ重い。


iPodタッチはiPhoneと間違いやすいから、


勘違いで契約したかたもいるとか。


Appleは自社で競合製品作ってどうするの?




とにかくいまは従来の携帯で十分。













ムバラク、カダフィ、アラファト、フセイン各氏の共通点

エジプトのムバラク氏が不正蓄財6兆円、

カダフィ氏も5兆円、

アラファト議長も相当な額を蓄財、

フセイン氏に至っても同じ位の蓄えがあったようです。

独裁はうま味があるということか。

それが共通点。


北朝鮮の金ファミリーも海外に・・・、

中国の場合は共産党王朝の海外資金シフトが、

ささやかれており、富の配分の格差が、

今後問題となるはず。

米国もウォール街の暴走を許してしまうどころか、

容認するという現実が、

大規模デモの起因となっている事は明白。

オバマ氏もGSの後ろ盾があり、

口では批判しても解決はできる可能性はありません。

地球文明は有史以来なにも進化はしてないんですね。





アップルが再び落下する日

ジョン・スカリーCEO時代、

ニュートンメッセージパッドの失敗で

経営危機を招いたアップル。


後述。

悪徳弁護士の食い扶持

後述

タイ王国の大洪水

大変なことになりました。

現地の方達もさぞ困っていらっしゃるでしょう。

被害の拡大が早くおさまりますよう祈ります。


日本企業の相当な数が現地で工場を持ってるんですねぇ。

海外に生産拠点を移す弊害が現れた一例ですね。

現地での人件費や資材などが割安で、

その分、為替の格差のおかげで、

日本は安く品物が手に入るシステムになれた私たちは、

物価の高騰に神経をとがらせていかなければならないでしょう。

先進国でも富の配分と格差の是正の見直しは、

ギリシャをはじめとした世界的なデモでもお分かりのように、

必須になるでしょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。