Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

2011年12月の記事

W.E. coming soon

$萌ゆるペン!GINZA  FIVE LETTER CORD

スマホ占い

KURAさんはまだスマートフォンではありませんが、
いまので十分。
それにしても、電車や喫茶でいつも食い入るように、
スマホをいじっている紳士と淑女。。。
彼氏彼女いないかたが七割ちかくいるそうですが、
携帯が恋人ならしかたないか。。。


スマホを自分の分身のようにこねいている方は、
まだ相手がみつからない。
その逆は相手がいるのでは。

と言う勝手な見立てですが、これにはその理由があります。

それは次回に。。。

キムさんが他界、世界はどう動く?

以前はから体調は悪かったようですね。父上の世襲ではトップの座はあまり長くはありませんでしたが、それなりのインパクトはあったようにおもいます。朝鮮半島と日本列島との確執はここ二千年はありますが、先の大戦を物差しにして歴史の認識を新たにするのはかなり無理があるかと思います。南側が先に政権党を作り米国が支援、それに北側が反発してソ連と意思を通じ、朝鮮戦争が勃発。今現在まで、休戦状態に。この先は余談が許さない感じになりました。

東電の後始末

福島原発がこれまで海に垂れ流したストロンチームの総量が、史上最悪となりそうです。冷温停止が机上の工程をなぞって公言されたのは、東電側からすれば、してやったりということでしょうか。世界中の魚介類が放射能汚染に見舞われ、それを口にしたら何十年後には身体を蝕むことになります。ただちに影響がないという枝野氏の言葉には、自責の概念はなく我関係なしという思もはなくもない。清水氏は豊かな企業年金暮らしで高見の見物ということか。

2012*12*21人類が進化するための条件

来年はマヤの暦からすると人類の文明がリセットをする年とされています。暦の種類は沢山あれど、解釈の仕方ではなんとでもなるのでしょうが。ホメイニ氏率いるイラン革命はなぜ起きたのかといえば、イスラム暦でいう世紀末思想が発端とされていました。1999年7月人類滅亡、恐怖の大王が舞い降りる、ノストラダムスの大予言が、大ブームになりましたが、それはハズレました。キリスト降臨もありませんでした。今回はどうでしょうか。専門家たちはマヤの暦による人類滅亡に否定的な見解を出しています。それもハズレかもしれませんが、昨今の文明の行き詰まりや私達のやりたい放題による貨幣経済の目に余る崩落状態
、人心の崩壊、不道徳かな地球へのいたずらぶりを見るにつけ、予言とか気にしなくても、このまま私達の蛮行が続いていく限り、人類滅亡の呪縛から逃れることはできないでしょう。来年の試練を乗り越えるための条件、それは私達の自問自答による極めて素朴な自己啓発が、少なからず後押しをしてくれるということでしょうか。

まだイラク戦争は終わっていない。

イラクに大義なき戦争を仕掛けた米国の蛮行は歴史になる。
オバマ氏の歴史にしよう発言には、
そういう意味も含まれていることともいえるでしょう。
911とアフガン、イラクとの関連性は、
捏造された可能性が高くても、
誰もその行動の非を認めようとはしません。
ブッシュ氏の当時の十字軍発言には、いささか辟易されたかたも、
多かったことでしょう。
結果的にはイラクには大量破壊兵器はなく、
アフガンは911とは関係がなく、
裏読みをすれば、その地に眠る広大な金鉱や、
原油の利権を手にしたいがための、
やらせの戦争と言えなくもない。
実際アフガンには100兆円ほどの金脈が確認されており、
モルガンをはじめとするウォール街の面々が、
莫大な投資をしているではありませんか。
メキシコ湾での原油にも限りがあるため、
中東は押さえておかなければならない。
イスラエルはその前哨基地という位置づけは、
今後も変わらないでしょう。
パレスチナを認めようとしないのは、
十字軍の戦いがまだ終わっていない証拠です。
アブラハムの正妻でない子の末裔を揶揄するのは、
この何千年なんら変わっていない。。。




よくわかるイスラエル史―アブラハムからバル・コクバまで/ジークフリト ヘルマン

¥1,680
Amazon.co.jp

受難の意味―アブラハム・イエス・パウロ/宮本 久雄

¥3,570
Amazon.co.jp

物語 イスラエルの歴史―アブラハムから中東戦争へ (中公新書)/高橋 正男

¥1,029
Amazon.co.jp

MadonnaとGaGaは遠い親戚?

1600年代にカナダに移住したフランス系移民を祖先に持つ、
イタリア系アメリカ人の二人のスーパースター。
Born this way がExpress yourselfに酷似したのもうなずけますね。
仲の良いお二人なので、
これからもエンターテインメメントの世界で、
引っ張っていって欲しい。。。

それにしても曲がよく似ています。






リスボンツアー with express yourself

2012.2.3 Madonnaのサプライズ。

目下ニューアルバムの最終の詰めが、
行われているようですが、
曲の一部にデモ流出騒ぎが発生。
デモというのはどんどん変わっていくはずだし、
完成の段階までは何回かのデモを進化させていくのでしょう。

映画「W.E.」の予告篇でもこれまで幾度も変えており、
最終的にはどういうものになるか分からない。
壊しながら想像していくのはアーティストの仕事だから、
人に先んじて垂れ流しても無意味です。
来年の一月にBBCでのトークショウに出演するそうです。
二人の主演俳優も映画の話で盛り上げる予定。

2012.2.3はスーパーボウルのハーフタイムで、
Madonnaがサプライズ。
映画「W.E.」も米国で封切り。
ニューアルバムも発売。


さらにロンドン五輪にあわせて、
大コンサートの予定もあるそうです。
来年の世界ツアーは物理的に無理がありますね。
2012年に人類が無事切り抜けられるようだったら、
2013年は可能性はあると思います。



マドンナ語録―時代を生き抜く女の言葉/著者不明

¥1,260
Amazon.co.jp

マドンナ真実の言葉/著者不明

¥1,323
Amazon.co.jp

マドンナ 永遠の偶像(アイコン)/ルーシー・オブライエン

¥3,675
Amazon.co.jp

マドンナヒストリー DVD BOX (DVD付)/著者不明

¥880
Amazon.co.jp

マドンナの素顔/クリストファー・チコーネ

¥1,995
Amazon.co.jp

今週のメルマガ


●____________^0^_____________●


◆No.45「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

「新三無主義の台頭」


2)ドリームステイタス応用編

「ファイブ・レター・コード」


3)世相を斬る(自由コラム)

「就活のその先の自分の姿」


4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。)
※ブログ非公開


5)サラブレッド歳時記
※ブログ非公開

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●



人の器量は間で磨かれる。

後述

赤穂義士と私の実家

KURAさんのご先祖さまは兵庫県。
流れ流れて越後の国へ。
今は廃城となった加地城のお殿様が、
御館の乱で景勝の策略に巻き込まれました。
お殿様は上杉景虎側に付き、
直属の無名の武士が景勝・直江軍での敗戦のおり、
命辛々民家に匿ってもらい、
武士を棄てて農民となりました。
その民家と実家は今日まで深いお付き合いをしています。
その武士の名は遺言で未だに明かされてはいません。
実家の近くには、
中山安兵衛こと堀部安兵衛の生家があります。

私の実家と赤穂浪士。
不思議な縁があったんですね。

あまり関係がないか。(o^-^o)!



堀部安兵衛〈上〉 (新潮文庫)/池波 正太郎

¥700
Amazon.co.jp

堀部安兵衛〈下〉 (新潮文庫)/池波 正太郎

¥700
Amazon.co.jp

幕末遊撃隊・忍者丹波大介・堀部安兵衛 (完本 池波正太郎大成)/池波 正太郎

¥7,665
Amazon.co.jp

堀部安兵衛の忠臣蔵/立石 優

¥1,680
Amazon.co.jp

関東戦国史と御館の乱 ~上杉景虎・敗北の歴史的意味とは? (歴史新書y)/伊東 潤

¥903
Amazon.co.jp

上杉三郎景虎 (光文社文庫)/近衛 龍春

¥1,000
Amazon.co.jp

転職の数がものを言う、ヘッドハンティング業界。

一頃はキャリアコンサルタントブームで、民間認定の資格を持った転職アドバイザー希望者が殺到。小泉政権下では疑似いざなぎ景気超えを演出。各企業が粉飾決算に走らざるを得なくなり、バブルの影に苛まれていたオリンパスなどは氷山の一角。マスコミ業界は上場企業の提灯もちなので、わかってはいても流される。転職アドバイザー50000人体制で見積もるも、キャリアコンサルティングブームが過熱して希望者が余剰となり、臨床心理士とのバッティングや職域利権などの理由でキャリアコンサルタントの国家資格も棚上げに。ヘッドハンティング業界では、米国転職理論でどっぷり浸かったキャリアコンサルティング理論などはとても使えない。ましてやキャリアのない新卒者の就活とは無縁の世界。学生ははっきりいってゴミ扱いなのです。ですから、就活も大事ですが、転職も視野に入れて企業選びをしていって、周りから一目置かれるキャリアを積んでいってください。

誰も身を削らない日本の社会

年金一元化の成立など絵にかいた餅になりそうで、公務員の給与関連法案改正も骨抜きに。永田村ではだれも身を削らない。官僚もしかり。

4miniuts

新三無主義の若者世代

お金を使わない(使えない)、

遊ばない(遊べない)、

異性の付き合いが面倒・・・。


かつて三無主義という時代がありましたが、

今の時代、待ち受けの生き方では、

この先は心もとない・・・。


人は人生経験があればあるほど、

人間味や心の幅ができ、包容力なるものが、

オーラになって現れます。


たとえば、

Madonnaが異性や愛情に固執する、

前向きさは見習った方がいいですよ。

ハードロックを聴いてたり観たりして、

人の心の叫びや、

日常の喜怒哀楽の大切さを身につけよう。

異性の素晴らしさをさがしてみようよ。

面倒くさくなったのはもはや老人の世界。

自分から発信して世の中を変えてみようよ。

そう思わなくなったら貴方はもう、

若者から脱退・・・。。。。。







芸能人は芸で勝負しよう。

少し有名になったということで、
プライベートなことをネタに、
商魂たくましい日本の芸能界。
肝心のエンターテインメンのレベルは、
世界的にみてもまことに残念。
芸能人は芸で勝負すべし。
追っかけ屋さんに迎合するようでは、
大物にはなれません。。。

離婚や結婚、愛憎劇など知らされても、
こちらはそんなことはどうでもいいわけで。

芸能界暗黒史 1960~2010 (ナックルズBOOKS)/著者不明

¥550
Amazon.co.jp

芸能界ザ・タブー (ナックルズBOOKS 21)/著者不明

¥550
Amazon.co.jp

エキストラが見た芸能界の裏オモテ/多田 文明

¥1,000
Amazon.co.jp

芸能界と裏社会 (ナックルズブックス34)/著者不明

¥580
Amazon.co.jp

GaGaの新作Born this wayの大元

Madonna 「W.E.」のOriginal予告篇

Madonna「W.E.」another 予告篇

Madonna 「W.E.」のNew予告篇

地球とそっくりな惑星

太陽系外で地球にもっとも似ている惑星があるとか。
地球の二倍はあるとされていて、水も存在しているようです。
火星もいいけれど、そこから移住してきた今の地球人の先祖は、
さぞかし大変だったでしょう。^0^

地球とうり二つだったら、なにかあるはず。
600光年とか40光年とかはちと遠いですが。
想像でみるしかないですね。


地球外生命を求めて/マーク・カウフマン

¥1,155
Amazon.co.jp

2012年 目覚めよ地球人― いよいよ始まった人類大転換の時/坂本 政道

¥1,575
Amazon.co.jp

分裂する未来 ―ダークサイドとの抗争―/坂本 政道

¥1,575
Amazon.co.jp

ヘッジファンドの大罪

およそ100兆円もの資金をほこるヘッジファンド。
某マネージャーの最高年俸は3700億円。
世界中にばらまいた不良債権ファンドの額は、
全世界の一年分のGDPの10倍。
7000兆円×10=7京円。
ウォール街の彼らがいる限り、
世界の金融不安はなくならない。



ヘッジファンド―世紀末の妖怪 (文春新書)/浜田 和幸

¥714
Amazon.co.jp

ヘッジファンドの懲りない人たち(日経ビジネス人文庫)/バートン・ビッグス

¥950
Amazon.co.jp

小説ヘッジファンド (講談社文庫)/幸田 真音

¥540
Amazon.co.jp

ヘッジファンドの錬金術 (ウィザードブックシリーズ)/ジェームズ・アルタッチャー

¥2,940
Amazon.co.jp

死語となるシビック・ジャーナリズム

市民のためのジャーナリズムをシビック・ジャーナリズム。
市民そのものが記者となるシチズン・ジャーナリズム。
マスメディアの大衆ジャーナリズムが、
ブログやSNS、facebook、Twitterなどの台頭により、
死語になりつつありますが、日本においては、
オーマイニュース、ツカサネット新聞の挫折にみられるように、
ビジネスシーンに乗せるのには難しい。
米国での個人メディアの力が絶大であるのには、
実名、責任、個人主義、自由主義のもと、
しっかりした情報交換が、
なされている基盤があるからでしょう。
日本においては匿名での2チャンネや、
閉鎖的なメディア環境があり、
個人メディアの台頭にはまだ時間がかかりそうです。
個人の意見が世の中に影響を与える、
しっかりとした発信基地は、
「しっかりとしたブログの環境」がなければ
始まらない。
Facebookやtwitterだけでは、心もとない。


ジャーナリズム崩壊 (幻冬舎新書)/上杉 隆

¥777
Amazon.co.jp

アメリカ人はなぜメディアを信用しないのか―拝金主義と無責任さが渦巻くアメリカ・ジャーナリズムの実態/ジェイムズ ファローズ

¥2,310
Amazon.co.jp

中国のマスゴミ ジャーナリズムの挫折と目覚め (扶桑社新書)/福島 香織

¥798
Amazon.co.jp

戦争とマスメディア―湾岸戦争における米ジャーナリズムの「敗北」をめぐって (叢書・現代社会のフ.../石澤 靖治

¥3,360
Amazon.co.jp

Madonnaが2012ハーフタイムショーに参加。

アフガニスタンとウォール街&WH。

911の復習劇として展開したアフガニスタン戦争。

タリバンを暴徒化させたのは、他ならぬIMF。

といってもピンとこないかも知れません。

実はパキスタンのIMF借り入れの返済に多いに関係があります。

過大な返済のため公的な教育費も廻さなければならず、

タリバン(神学生)たちは無料の教会へ行かざるを得ず、

その憎悪が暴徒に走る起因とされています。

米国はアルカイーダという架空のテロ集団を目標に、

タリバン政権征討作戦に出たのですが、

その裏にはアフガニスタンの地下に眠る膨大な、

金やレアアースの鉱脈があることが分かり、

その額はなんと100兆円ともいわれています。

ウォール街は初期の段階から目をつけていて、

いまではモルガンが多額の開発費用を負担。

虎視眈々と鉱脈発掘に精を出している様子。

米軍のブラックホークなるものも出動?

軍産複合体の怖さがうかがい知れます。。。


知ってほしいアフガニスタン―戦禍はなぜ止まないか/レシャード カレッド
¥1,680
Amazon.co.jp


タリバンの復活―火薬庫化するアフガニスタン/進藤 雄介
¥2,310
Amazon.co.jp


アフガニスタン史/前田 耕作
¥2,100
Amazon.co.jp

アフガニスタン 山の学校の子どもたち/長倉 洋海
¥1,890
Amazon.co.jp


今週のメルマガ

●____________^0^_____________●

◆No.44「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

「Appleの第2の迷走」

2)ドリームステイタス応用編

「ファイブ・レター・コードの無料診断送付開始」

3)世相を斬る(自由コラム)

「弱い者いじめの年金・医療政策」

4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。)


※ブログ非公開

5)サラブレッド歳時記


※ブログ非公開

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●


1)潮流戯画手帖(世界の流れ)


「Appleの第2の迷走」


Apple製テレビはおそらく

第二のニュートンメッセージパッドになる。

ジョブズ氏亡き後の集団経営システムは

そう長続きするとは思えず、

いままでのお釣りで今後どこまでいけるのか

注視したいところ。

最初のころジョブズ氏の後を引き次いだ

元ペプシの会長ジョン・スカリー氏。

彼の編みだした、

ニュートンメッセージパッドが頓挫。

今はテレビの時代ではないことはわかっているはず。

ハードよりソフトの強化に

のりだされてはいかがかと。




2)「ドリームステイタス(Dream Status)
FIVE LETTER CORD」応用編

____________________


「ファイブ・レター・コードの無料診断送付開始」

____________________

2012.12.21までご訪問者様、
読者様にお送りする予定です。


◆親交確立度:10点満点

◆啓発度:10点満点

◆社会貢献度:10点満点

◆洗練度:10点満点

◆未来志向度:10点満点

■総合点=50点


※ポイントの傾向

■00~10(レベル1)
=自分の果たす役割の意識を基礎から学びましょう。

■11~20(レベル2)
=表現力のレベルアップを図りましょう。

■25未満(レベル3)
=総じてプロとして努力の反省箇所多々あり。

■25~30(レベル4)
=プロとしての礎は出来上がっており、
オリジナル性を強化していけば良い方向に行きます。

■31~40(レベル5)
=中級レベル以上のプロフェッショナル志向で、
心構えもしっかり確立されています。

■41~50(レベル6)
=まさしく一流の資格を持ち合わせ、世の中への影響力がり、
時代を牽引する情熱と愛情が満ち溢れています。模範的な人間像。


<五項目、各10段階で評価・診断をする

「ドリームステイタス(Dream Status)」>

<主な特徴>

●生き方の善し悪しではなく目視による独自の鳥瞰をもとにしています。
個人の生き方は言うに及ばず、企業客観的視点にも応用できます。

◆共感性(10段階)

読者、コメント、双方向コミュニケーションの活発度など。

◆啓発性(10段階)

ジャーナリズム性、向学心、相互成長、社会への思いやりなど。

◆社会貢献性(10段階)

社会参加意識、改革心、創造心、ボランティア、時代の意識など。

◆洗練性(10段階)

模範的な存在感、清潔感、未来志向など。

◆未来志向性(10段階)

歴史観があり牽引力があるかどうか、夢と希望を与えているかどうか、
損得抜きでの志向性かどうかなど。



3)世相を斬る(自由コラム)


「弱い者いじめの年金・医療政策」


民主党政権に疑問の声。。。

東電の企業年金がお構いなしのなか、

弱者、自営業者への負担が多くなり、

「国民の生活が第一」より、

「上場企業・公務員・官僚の生活」に

すり替わってしまったのは、いただけないですね。

国民年金・厚生年金は積立定期預金とおなじで、

責任をもって公平に配分するべきです。

マスメディアは上場企業の広告費で、

生活が成り立っているので、

公平なジャーナリズムの眼で、

世の中を問うことは不可能な状況。

官僚の手のひらで国民に負担を強いる始末。

日本の年金一体化は、政権が代わっても

未来永劫果たせるとは思えない。

まさに絵にかいた餅となることは間違いありません。

公務員の共済年金、大企業の企業年金は

彼らの聖域であり、譲る気はあるとは思えない。

政治家は低レベルの発言続きで、

大人としての品性のなさに国民は辟易の日々。

小沢さんは改革ののろしをあげながら、

パーティーでの資金集めだけで、何もしないし、

ハトぽっぽ氏は生活感覚がまるでないし、

駄目カン氏は延命寺に逃げ込むし・・・・。

これまでの四代に続く民主党の代表は、

官僚の代表に豹変してしまったことは、

実に悲しい・・・。

ダメな政治家・実業家が多ければ多いほど、

ホワイトハウスは日本を御しやすいという状況は、

これからも続くことは避けられない。

戦略と理念なき国家の宿命ですね。


4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。ブログ非公開。)

「No.10 等身大の恋人の見つけ方」

周囲からは模範的な楽しい家族に見えても、
実際には崩壊目前の家族ではないとは言い切れません。

傍目からは誰からも羨ましがられている
理想の恋人同士でも、
実際には相性が悪くいつ
別れてもいい状況ではないと言い切れません。
人は誰しも自分に仮面と隠れ家をもっています。

いざ結婚して共同生活をするとなると、
相手のイビキ、おなら、生理的状況、
信条、経済観念、育ち、共有感、隠し事なし、
など観たくもないものまで、
観なければならなくなります。
恋人時代はスッピンが分からず、
結婚後は正体がわかり幻滅したとかならないように。
そういう覚悟があるからこそ一緒になられるわけで。
家庭に縛られると男性も女性もかならず
ストレスが発生します。
それでどこかに自分のオアシスを求めるようになります。
自分だけの隠れ家とでもいいましょうか。

それはほんと大事なことです。
ありきたりですが・・・。


5)サラブレッド歳時記


競走馬が一生懸命やってる姿に共感。

被災地支援のために疾走してくれることに感謝いたしましょう。

WIN5が始まりました。100円でも推理力で勝ち取りましょう。

ご健闘を祈ります。

◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------

プーチン氏の不正蓄財3兆円なり。

エリツィン氏も同じような状況だったので、訴追免除を条件にプーチン氏を選んだことは記憶に新しい。ムバラク氏、カダフィ氏、アラファト氏なども、権力の味を足しなむと魔が差すものなのですね。

Apple製品の今後。

Apple製テレビはおそらく第二のニュートンメッセージパッドになる。
ジョブズ氏亡き後の集団経営システムは長続きするとは思えず、いままでのお釣りで今後どこまでいけるのか注視したいところ。最初のころジョブズ氏の後を引き次いだ元ペプシの会長ジョン・スカリー氏。彼の編みだした、ニュートンメッセージパッドが頓挫。今はテレビの時代ではないことはわかっているはず。ハードよりソフトの強化にのりだされてはいかがかと。

裸のマハ、着衣のマハ。

上野の国立西洋美術館で、

ゴヤの「着衣のマハ」が来ていますが、

「裸のマハ」は来ていません。

私としては両方見比べてみたほうが、いいかなと思いますが、

所蔵先の事情でできないのが残念。

モデルは諸説入り乱れていますが、ある意味わからないほうが、

想像力を働かせ、観る楽しみも増えるはず。

裸と着衣の両方を見たいのは人間の本能。

極端ですが、こういう芸術に触れていれば、

社会的な破廉恥犯罪も少しは減るのではないかと。

免疫的な側面ですが。


以下、アートとしてのIFの世界・・・・・・。

こんなのがあったら見てみたい?


「裸のモナリザ、着衣のモナリザ」

「裸の恋人、着衣の恋人」

「裸の米国、着衣の米国」

「裸のビーナス、着衣のビーナス」


続く・・・・・・・・・・・・


裸のマハ―名画に秘められた謎 (徳間文庫)/黒田 邦雄
¥580
Amazon.co.jp



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。