Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

2012年01月の記事

今週のメールマガジンです。No.50「萌ゆるペン!」

おかげさまで50号となりました。
今後ともよろしくおねがいいたします。




●____________^0^_____________●

◆No.50「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

「Madonnaの新曲Masterpieceがゴールデングローブ賞に輝く」

2)貴方にも出来るドリームステイタス応用編

「オフィシャルサイトをファイブ・レター・コードで診断・評価」

3)世相を斬る(自由コラム)

「形骸化した芥川・直木賞」


4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。)


※ブログ非公開

5)サラブレッド歳時記


※ブログ非公開

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●



1)潮流戯画手帖(世界の流れ)


「Madonnaの新曲Masterpieceがゴールデングローブ賞に輝く!」


映画「W.E.」の制作が終わってから出来た曲のようですが、
イメージが宝物のように降って湧いたオリジナルソングと、
Madonnaは言っています。
映画のストーリーに合わせて共同で作詞・作曲。
見事ゴールデングローブ オリジナルソング最優秀賞に選ばれ、
アーティスト活動の勢いを加速させるのは確実。
二月三日にはスーパーボールのハーフタイムショーに、
参戦しますが、かなりサプライズになるのではないでしょうか。
1993年のマイケルのハーフタイムは凄まじかった。
会場を制覇したショー持ち運び方には度肝を抜かれたのを覚えています。
マイケルと同期のMadonnaがどういう演目で、
観客や視聴者を魅了させるのかドキドキしますね。
新曲の発表、映画の公開も同時進行で、
ハーフタイムショーを運ぶのではないでしょうか。
前回の世界ツアーの後新作映画に二年間取り組んだことは、
良い経験となり、
これからのアーティスト活動の元手となって、
相乗効果として現れてくることでしょう。






2)「ドリームステイタス(Dream Status)
FIVE LETTER CORD」応用編

____________________


「Madonna,Nicola,GaGaのオフィシャルサイトを
ファイブ・レター・コードで診断・評価」

____________________

1)Madonna

◆親交確立度:10点

◆啓発度:10点

◆社会貢献度:10点

◆洗練度:10点

◆未来志向度:10点

■総合点=50点

2) Nicola

◆親交確立度:10点

◆啓発度:8点

◆社会貢献度:8点

◆洗練度:10点

◆未来志向度:10点

■総合点=46点

3) GaGa

◆親交確立度:8点

◆啓発度:8点

◆社会貢献度:10点

◆洗練度:8点

◆未来志向度:10点

■総合点=44点


※ポイントの傾向

■00~10(レベル1)
=自分の果たす役割の意識を基礎から学びましょう。

■11~20(レベル2)
=表現力のレベルアップを図りましょう。

■25未満(レベル3)
=総じてプロとして努力の反省箇所多々あり。

■25~30(レベル4)
=プロとしての礎は出来上がっており、
オリジナル性を強化していけば良い方向に行きます。

■31~40(レベル5)
=中級レベル以上のプロフェッショナル志向で、
心構えもしっかり確立されています。

■41~50(レベル6)
=まさしく一流の資格を持ち合わせ、世の中への影響力がり、
時代を牽引する情熱と愛情が満ち溢れています。模範的な人間像。


<五項目、各10段階で評価・診断をする

「ドリームステイタス(Dream Status)」>

<主な特徴>

●生き方の善し悪しではなく目視による独自の鳥瞰をもとにしています。
個人の生き方は言うに及ばず、企業客観的視点にも応用できます。

◆共感性(10段階)

読者、コメント、双方向コミュニケーションの活発度など。

◆啓発性(10段階)

ジャーナリズム性、向学心、相互成長、社会への思いやりなど。

◆社会貢献性(10段階)

社会参加意識、改革心、創造心、ボランティア、時代の意識など。

◆洗練性(10段階)

模範的な存在感、清潔感、未来志向など。

◆未来志向性(10段階)

歴史観があり牽引力があるかどうか、夢と希望を与えているかどうか、
損得抜きでの志向性かどうかなど。




3)世相を斬る(自由コラム)


「形骸化した芥川・直木賞」


授賞者のインタビューが報じられていますが、

日本の文壇もこれまでかと思わざるを得ない

作家志望の品性の無さに、

がっかりされたのは私だけではないでしょう。

この賞の社会的役割もしくは時代を映す

鏡としての装置の役目はかなり前からなくなっており、

一雑誌の自己満足的なイベントと言えなくもありません。

賞を取ったからといって時代を元気付けることもなく、

巷に影響を及ぼすこともなく、

良い映画の原作になることもなく、

人々に夢を与えることもない。

こういう偏向的な人に賞を与えた選考委員の感性を疑います。



4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。ブログ非公開。)

「No.10 等身大の恋人の見つけ方」

周囲からは模範的な楽しい家族に見えても、
実際には崩壊目前の家族ではないとは言い切れません。

傍目からは誰からも羨ましがられている
理想の恋人同士でも、
実際には相性が悪くいつ
別れてもいい状況ではないと言い切れません。
人は誰しも自分に仮面と隠れ家をもっています。

いざ結婚して共同生活をするとなると、
相手のイビキ、おなら、生理的状況、
信条、経済観念、育ち、共有感、隠し事なし、
など観たくもないものまで、
観なければならなくなります。
恋人時代はスッピンが分からず、
結婚後は正体がわかり幻滅したとかならないように。
そういう覚悟があるからこそ一緒になられるわけで。
家庭に縛られると男性も女性もかならず
ストレスが発生します。
それでどこかに自分のオアシスを求めるようになります。
自分だけの隠れ家とでもいいましょうか。

それはほんと大事なことです。
ありきたりですが・・・。



5)サラブレッド歳時記



今年もサラブレッドの頑張りに感謝をこめて。


競走馬が一生懸命やってる姿に共感。

たとえ投票しなくても、

被災地支援のために疾走してくれることに感謝いたしましょう。

WIN5が始まりました。100円でも推理力で勝ち取りましょう。

ご健闘を祈ります。

◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------

オバマ氏二選は確実。

共和党の候補者が争っていますが、
小粒の感がありオーラも存在感も感じられない。
実質的にオバマ氏の二期は確実でしょうね。

資本主義崩壊の首謀者たち (集英社新書 489A)/広瀬 隆

¥756
Amazon.co.jp

オバマのすごさ――やるべきことは全てやる! (PHP新書)/岸本 裕紀子

¥735
Amazon.co.jp

「オバマ」のつくり方 怪物・ソーシャルメディアが世界を変える/ラハフ・ハーフーシュ

¥1,785
Amazon.co.jp

オバマも救えないアメリカ (新潮新書)/林 壮一

¥735
Amazon.co.jp

オバマのアメリカ―大統領選挙と超大国のゆくえ (幻冬舎新書)/渡辺 将人

¥819
Amazon.co.jp

マイケルのハーフタイムショーは凄かった!


視界不良のドジョウ消費税増税

マニフェストはひとつも達成されないばかりか、その反対のことをやるとなれば、はっきりいって詐欺集団といわれても仕方がないですね。小沢さんは天下国家を論じながら裏では蓄財に走り回っているし、現実に目を背けた宇宙人首相、器ではなかったお遍路首相、視界不良のドジョウ首相では、世界や日本の市民には相手にされないし。困りましたね。不沈空母ヤマトの艦長もいないし。次期政権に泥を被せる民主党は、来年の総選挙では消滅することは決まっているのに、時代を改革する気概のある人材もでてこない。いっそ事実上米国のエリア51としての覚悟を持った生き方もいいのかもしれません。

master piece

もう要らない芥川・直木賞

授賞者のインタビューが報じられていますが、日本の文壇もこれまでかと思わざるを得ない作家志望の品性の無さに、がっかりされたのは私だけではないでしょう。この賞の社会的役割もしくは時代を映す鏡としての装置の役目はかなり前からなくなっており、一雑誌の自己満足的なイベントと言えなくもありません。賞を取ったからといって時代を元気付けることもなく、巷に影響を及ぼすこともなく、良い映画の原作になることもなく、人々に夢を与えることもない。こういう偏向的な人に賞を与えた選考委員の感性を疑います。

マドンナの新作映画が今後秋日本でも公開!

映画音楽がゴールデングローブ最優秀賞を授賞しました。楽しみです。

Madonnaの新曲がゴールデングローブ賞を受賞。







ニコラ君をよろしく。

http://nicolarobertsmusic.com/





MadonnaのGaGaへの本音。

過日TVの出演で公にGaGaの盗作問題に言及。

彼女のGaGa擁護は、

Popの女王大物ぶりで話題になっているとのこと。

クリエイター同士でしかわからない創作の産みの苦しみを、

共有していることもありますが、POP界を背負う二人のスクラムは、

時代の潮流そのもの・・・・。。。




霞ヶ関官僚のインサイダー

もはやつける薬がないと言ったところか。霞ヶ関の解体もやむなしですね。

税の本質、大前氏への反論。

後述。

税体型の改革を述べるならば、
税負担の公平性を上げるのはごもっともながら、
個人への見立てだけでは不公平が派生することもあります。

税金の公平性を説くのなら、
官僚(公務員)優遇措置)、
宗教法人優遇措置、
特殊法人優遇措置、
銀行優遇措置、
大企業優遇措置、
も視野にいれて論ずるべきで、
勝ち組からみた上から目線では、
改革は到底無理というものです。

つづく。


民主党の狼狽と憂国

日本への原子力爆弾の投下と無差別絨毯投下攻撃は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません、人類への冒涜として歴史に記されるでしょう。

極東軍事裁判は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。マッカーサー元帥もそういっています。

戦後のGHQ押しつけの民主主義政策は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。日本人の美徳が崩壊してしまったからです。

吉田茂の判断は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。ただワンマンなだけです。

岸信介の日米安保体制は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。日本の真の独立が出来なくなったからです。

佐藤栄作の非核三原則は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。あくまで原則なだけでした。

田中角栄の日本列島改造と原発ビジネス推進は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。いまの日本の現状を見ればわかるでしょ。

日教組は正しい存在なのだろうか、
いいえあってはいけないものです。

朝日の社旗は旭日旗で正しいのだろうか、
いいえ正しくありません。いまは中国の提灯持ちですが、隙あらばまた日本国民に一億総玉砕のプロパガンダを画策しているのかも知れません。

靖国神社を参拝しないのは正しいのだろうか、
正しいはずがありません。

アジア特に中国や朝鮮に戦争の謝罪をするのは正しいのだろうか、
正しいわけがありません。逆にお礼を言われるべきです。

日中国交回復は正しかったのだろうか、
正しくありません。もともと共産党とは戦争はしてもいないし、もとから国交はなかった。満州はありましたが。

サブプライムでのウォール街投資ファンドの蛮行は正しかったのだろうか、
正しくありません。世界の10年分のGDP分の不良債権。どう回収するのか。

中国共産党王朝の継続は正しいのだろうか、
早期に民主化を進めるべきです。







いまこそ思い出しましょう、12月8日。

戦中は大本営の先兵隊だった朝日新聞。
戦後は手の平を返したように、
疑似左翼を装いGHQから難を逃れたことは記憶にあたらしいですね。
民主党では国難は乗り越えられない。
内閣改造より国家の改造が先ではないですか。
300万人の犠牲の上に立っているリーダーなき今の日本。
12.8はふと思い出したりもします。





青い山脈・北朝鮮版


なかなか歌が上手いね。

日本に憧れているんでしょうかね。

正恩君のこれからは前途多難。

国としては好きではないけども。。。

原節子さんの「続青い山脈」のyou tubeみていたら、

見つけたので・・・・。



クビをすげ替えただけの無閣改造?

「国民の生活が第一」を掲げたボードの前で、
内閣改造をおこなう民主党。

●国民への負担が第一、
●官僚・公務員の生活が第一、
●増税路線が第一、
●戦略無き国家像が第一、
●年金制度一元化阻止が第一、
●選挙大敗覚悟の最後のあがきが第一、
●諸外国からのブーイングが第一、
●玉虫色の国会戦略が第一、
●小沢放出が第一、

選挙の公約が全くはたされないまま、
来年の八月までいまの政権が持つとは到底思われません。

そのまえに、人類への試練が2012.12.21に・・・。
誰もが来年もいまの世界があると、
確実視しているようですが・・・。




マヤの予言/エイドリアン ギルバート

¥1,785
Amazon.co.jp

ジャガーの智恵―マヤ・カレンダー「神聖暦」で占う (シリーズ先住民の叡知)/ケネス ジョンソン

¥1,890
Amazon.co.jp

決定版 2012年マヤ予言の謎 (ムーSPECIAL)/並木 伸一郎

¥500
Amazon.co.jp

山田監督が東京物語をリメイク。

この映画を超えることは難しいですが、
山田監督の世界観で、良い作品期待しています。
古き良き日本の良識を再認識させてくれますね。
大好きな映画です。

ヒロイン役は誰になるかは分かりませんが、
個人的には、北川景子あたりなんか推薦します。
結構いけるんじゃないかと・・・。
原節子さんはまだご健在なのでしょうか・・・。




Madonnaの美意識。

タブーや不道徳を題材にするのは、
評価や評判では不利なのかどうかわかりませんが、
真実の愛というのは本能的な純粋カオスから、
呼び覚まされるものではないかと思います。
「カサブランカ」しかり、大人の深い愛の世界には、
タブーも不道徳もないのです。
Madonnaはこれまで、いろいろな事に挑戦しながらも、
各界では酷評のオンパレードの数々でした。
しかしながら、ファンはそういうMadonnaの飽くなき」追求心と、
社会との親交性、慈善的なスタンスで邁進する彼女の後ろ姿に、
いつのまにか惹かれてしまうのです。
ガガが似たような曲を披露しても、
意に介さない器の広さと優しさがあることも忘れてはいけない。
毎日数時間のトレーニングを欠かさず行い、
子供や家族の面倒を見、Madonna軍団との調和を大切にし、
慈善運動に積極的に参加し、
映画や音楽、作詞・作曲、パフォーマンスに心血を注ぐスタイルは
今後とも変わらないでしょう。
マイケルと同じくロックの殿堂入りも果たしたし、
これからも、究極に挑戦するMadonnaを応援して行きたい。

http://my.opera.com/kurachan/blog/2012/01/12/the-aesthetic-sense-of-madonna




Although it understands it whether it is disadvantageous one that it deals with a taboo or non-morality by neither evaluation nor reputation, I think that true Ai is what is stirred up from instinctive pure chaos.
"Casablanca" It borrows by carrying out and there is also no non-[ a taboo or ] morality in grown-up deep Ai's world.
Madonna(s) were much on parade [ of severe criticism ] in each field, though various things were challenged until now.
However, Hwang will be charmed unawares by the friendship nature of" pursuit heart which such Madonna gets tired of and which is not, and society, and her sight of his back which strives with charitable stance.
Even if it announces music which Lady GaGa resembled, don't forget for there to be the width and the tenderness of the vessel which is not passed to mind, either.
He performs training for several hours without fail every day, and looks after a child and his family, harmony with a Madonna army corps is valued, and it participates in a charitable cause positively,
The style which devotes all its energies to a movie, music, the lyrics and composition, and performance will not change in the future.
Induction into the Hall of Fame of Locke as well as Michael was achieved, and I would like to aid Madonna which challenges the extreme from now on, and to go.


マドンナ真実の言葉/著者不明

¥1,323
Amazon.co.jp

マドンナの素顔/クリストファー・チコーネ

¥1,995
Amazon.co.jp

ゆうメール商標権問題、脇が甘い旧郵政公社。

商標権の詳しい経緯は知りませんが、

名称を変えるときなぜ調査しなかったんでしょうかね。

広告業界ではトラブルのないように

そういう類のものはすべて徹底的に調査して、

対応しますが。

民営化と言ってもまだまだ実態はお役所感覚では?

郵政選挙以後政局に翻弄されているのも可哀想ですが、

はやく本格化しないと、

郵政資金はハゲタカの餌食にされちゃいますよ、野田さん。



挑戦―日本郵政が目指すもの (幻冬舎新書)/西川 善文
¥756
Amazon.co.jp


どうなる「ゆうちょ銀行」「かんぽ生保」―日本郵政グループのゆくえ/滝川 好夫
¥1,995
Amazon.co.jp


ジャパンポスト―郵政民営化 40万組織の攻防 (B&Tブックス)/八木沢 徹
¥1,575
Amazon.co.jp

日本郵政 解き放たれた「巨人」/町田 徹
¥1,680
Amazon.co.jp

郵政の父 前島密と坂本龍馬/加来 耕三
¥1,785
Amazon.co.jp

メール便戦争―1兆円市場をめぐる攻防 日本郵政公社vsメール便事業者/森田 富士夫
¥1,680
Amazon.co.jp


飽きられてきたTwitter、facebook?

私は見ず知らずの人に、

つぶやくというのには抵抗があります。

巷ではわれもわれもと騒いではおりますが、

自分ではブログやメールマガジンで十分。

サラリーマンは会社では使えないだろうし、

せいぜい通勤途中で、

暇つぶしにやる程度でしょう。

家に帰っても、やる時間などはないし、

やる目的もない。

そろそろTwitter、facebookも飽きられてきた?

あなたは誰につぶやいてるの?

トラブルの元にならないようにお気をつけくださいね。



世界を勝手に都合良く変えたゲイツ&ジョブズ。

マックとウィンドウズがITのビジネスモデルになって久しいですが。続く。

祝!アメーバブログ2000万人会員達成。

2004年に創設されたアメーバブログ。
当初の会員は2005年で確か
10万人か20万人くらいだったと思います。
ライブドアが先陣を切って、ブログサービスを始めたころで、
ホリエモン氏が例のニッポン放送株問題で、
騒動を起こした時期でもあります。
まだ10年は経っていませんが、同じくgoogleも
勢いを増していた頃。。。
Web2.0、second life、twitter、facebook...

ブログは独立したメディアになったのは、
嬉しい限りです。

今週のメルマガ目次。Madonna,Nicola,GaGaのサイトを診断。

●____________^0^_____________●

◆No.49「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

「世界の資金洗浄と租税回避地」(ブログ非公開)

2)貴方にも出来るドリームステイタス応用編(ブログ非公開)

「Madonna,Nicola,GaGaのオフィシャルサイトをファイブ・レター・コードで診断・評価」

3)世相を斬る(自由コラム)

「やらせ投稿ブログ問題について」(ブログ非公開)


4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。)


※ブログ非公開

5)サラブレッド歳時記


※ブログ非公開

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●


PRはプレスリリースが仕事と今でもお想いの方へ。

広報・PR業務は企業や団体・個人の側からの、
都合の良い者を受け手に快く、伝えることと、
今でも思っている方が殆どと思います。
日本では広告業界が音頭をとって、
企業の提灯役を買ってきていて、
PR・広報は広告の付帯セクションという地位は、
マーケティング・SPとともに、
これからもつづくでしょう。

しかしながら、こういう状況はこの不況のなか、
味気ないプレスリリース競争により、
PR合戦を進め消費者心理を、
益々興ざめさせていくことでしょう。

広告やPRは企業側の論理、
という考えはこれからは通用しませんし、
一対一というコミュニケーションスタイルは、
地位を得ていくだろうし、
これにジャーナリスティックな面が加わり、
顧客と企業の信頼感と開放性・社会性が、
相互発展の基礎になるだろうと思っています。
酷評されるのもありがたくおもう発信側の器も必要です。





アメブロだからできる パワーブロガーになって夢を叶える方法/中嶋 茂夫

¥1,554
Amazon.co.jp

世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド/山田 玲子

¥1,365
Amazon.co.jp

食べログのサクラ業者問題とPay Per postについての考察。

特定出来た業者の延べ数だけでも39社は凄いと思います。

それ以外にもあったそうですが。。。

記事から特定するのは難しいのではないかと思います。

価格コムがお店からお金を頂いて、掲載してあげるのはいいのですが、

お店側としては繁盛してもらわないと困るわけで、

そこでマーケティング活動としての業者との癒着は避けられないことは、

価格コム側も想定出来ていたわけで。

表向き控訴するとアナウンスはされてはいますが、

そうでもしないと信頼性に関わるので、

サイトの主催者側は突っぱねるしかない。

想像できる業者は何百社か・・・。

サイトをみてお店に行ったお客さんは、

わざわざコメントなど載せるでしょうか。

何かメリットでもあればそうするでしょうけれども。。。

食べログは業者間のコメント合戦といわれても、

不自然さは残らないのは私だけでしょうか。

個人的には損得ぬきでご紹介したいお店は多々ありますが。。。



個人メディア先進国の米国では、

企業からお金をもらってブログ記事を書く場合は、

アナウンスの義務があるとか。

食べログでもそういうオープンなところがあっても

いいかなと思います。




■ご参考記事■



↓昨年のKURAさんの記事から抜粋しました。



●ブロガーに押し寄せる

Pay Per postについての考察。




皆さんもう既にご存じのように、

米国ではSNS(Twitter, Facebook)や

有名ブロガーが、

Pay Per postを行う際、

FTC(米国連邦取引委員会)では、

企業からお金をもらって記事を書いていることや

プロフィールの開示の義務を付帯するとしています。

日本では、あまりなじみがないかもしれませんが、

インターネットマーケティング会社では既に展開中です。

広告業界では、コピーライターがその役目を

担ってはおりましたが、このマス媒体広告不況の中、

Web上で販促にのるという流れになっています。

ブロガーの役目は、第三者的な公平な視点で

物を見るのが使命のはずで、

企業からお金をもらって提灯記事を書くのは、

個人メディア、ミドルメディアの衰退に繋がるはず。

東電のPRをコピー上がりのブロガーが参入しているのは

周知の事実ですが、その旨をあらかじめ読者に

知らしめる義務を怠ると、

100万円の罰金となる模様です。

業界の自掃作用が難しくなった今日の

状況を見てみると、

そういう決めごとも日本には必

要となるのかもしれません。


Madonnaの半生がコミックに。

http://rabanmama.blog39.fc2.com/blog-entry-1896.html

KURAさんのお気に入りの曲です。



KURAさんの萌ゆるペンは史上最低のブログ!

というわけで、
食べログでほめらているお店の情報というのは、
始めから疑ったほうがいいでしょう。
豊島園の広告覚えています?
「史上最低の遊園地・・・」
これが受けて入場者は増えたとか・・・・。

「あまり美味しくないけど心がこもった一品が光ります」
「食べてみてあまり口当たりは良くはないけど、
好きな方は好きになる料理でしょうね」
「ちょっと高いかなぁ。でも丹精込めて作っているから・・・」
「KURAさんの萌ゆるペンは史上最低のブログ!だけど、どうも放っておけない・・・」

お店や事柄の評価は「+」と「-」で。

$萌ゆるペン!GINZA  FIVE LETTER CORD

元服式おめでとう。

選挙権、AKB 卒業、大人、酒、煙草、
みんな自己責任になるので、
自覚をもって自分の荒野、
城を築いてください。
期待しています。

正月の時期に映画「おくりびと」は適切?

視聴率が3%?そんなもんでしょう。お正月にみる番組でもあるまいに。ロードショーはもう時代に合わない?CMかき集めるのには適しているというテレビ局の都合で止めるわけにも行かず。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。