Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

芸能人カップルに破局が多い理由

テレビが隆盛して50年。

当初は映画界の5社協定により、

芸能関係の人材が不足。

そのためTV業界も独自の人材をということで、

TVタレントという職業が出来たのですが、

いまでは、

芸能プロダクションが無数にあり、

各社凌ぎを削っている状況。

所属事務所が同じカップルなら、

相互利益・呉越同舟的なところがあり、

公私ともに順調に行くケースが多いですね。

それとは反対に、事務所が違う場合、

そういうわけにもいかないようで。

芸能プロは仕事の受注はいわば生命線。

稼ぎ頭がいないとつぶれてしまいます。

生まれや育ちの環境も微妙なズレが発生します。

また、業界が違う同士のカップルも、

長続きしないといわれています。

仕事でのキャラクターに惹かれても、

一緒になったら、相手の普段の性格が気に入らないとか、

いろいろとズレが生じるもの。

スキャンダラスな話題も仕事の受注に

影響します。そういうしたたかな計算も大事。

相性というものは、自然なおつきあいから。

肩の力を抜いた方がいいですよ。




関連記事
スポンサーサイト