Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

マニフェストは使えない?

京都議定書での批准を拒否した米国と中国。この2つの国が参加しなければ地球温暖化対策は無意味で、具体性のないオバマさんの演説会を聞く必要はないと考えます。京都議定書以来各国は排出権ビジネスという不可解な発明をし、市場原理に投入しようと画策していて、日本はかやの外状態。欧州では経済が疲弊していて排出権ビジネスにはかなり有利。鳩山さんが言葉が一人歩きしてしまったマニフェスト通り25パーセントの削減を公言。排出権を売る立場としたら朗報。彼らはかなり無理な数字と分かっているはずです。企業は大変な負担になるはず。なにがなんでもマニフェスト通りにはいかないでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。