Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

政争の道具。

居酒屋タクシー。
私は初めて聞きましたが、
個人タクシーの顧客獲得のための営業活動の一環と私はみています。
大手の法人タクシー会社ではそのような営業活動許されるはずはなく、
表沙汰になったら大変と思います。
巷では、個人タクシーの方を非難するのでしょうけれど、
お役人のモラトリアムのほうにかなり問題があると思います。
私がもし個人タクシーの運転手でしたら、
ありとあらゆる営業活動をすると言うことは想像に堅くありません。
それだけ、個人事業主さんにとっては死活問題であり、
販売促進活動を行うのは当然といえます。
マスコミでは、騒いでいますが、
民主党が政争の道具にするのはいかがなものかと存じますね。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。