Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

がんばれ星野ジャパン。

宿敵、韓国に敗れました。

後がない星野ジャパン。

予選敗退ともなれば、しばらく帰国は無理かも知れません。

高年俸でVIP待遇のチームですから、

世間のみる眼も厳しくなる。

決勝トーナメントで最低銅はとって欲しい。。。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。