Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

真面目さと正義は正比例。

かの堀江氏が、

当アメーバブログでサイトを開設したそうです。

「六本木で働いていた元社長のアメブロ」というタイトル。

“まじめ=正義の人には理解できない”発言が、

取りざたされてはいますが、

巷の周りを見てもおわかりのように、

頑張っても報われない人、

正直者がバカを見なければならない現実、

人を人とも思わない社会風潮のなか、

「ズルしてお金を巻き上げても稼ぐが勝ち」、とか

「まじめ=正義」と感じることの出来ない感性は、

もはや直せないですね。。。

「六本木で働いていた元社長の身勝手なブログ」

というタイトルも捨てがたい。

早く大人になって更生し、

若者に謝って欲しいですね。






関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。