Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

政党助成金は天下りシステム?

5人以上の推薦があれば政党は成立。

助成金もかなり貰えることから、

妬むかたも少なからず。
立ち上げた小さな政党に乗り込み、

それに乗じて党名を変えるという手段は、

潔さが足りません。

舛添 さんは男を下げました。

残念ですね。


民主党は学芸会の集まりみたいな未熟性が露呈し、

大事なときの判断力と実行力に、

様々な問題が起こっています。

ならば自民党をと思っていても、

自民党は自民で溶解の一途。

永田町はレイムダック状態。

市民が置き去りにされています。


日本の末路はいかに。。。。

政党崩壊! 二〇一〇年体制を生き延びる条件 (講談社+α新書)/筆坂 秀世
¥880
Amazon.co.jp


イギリス二大政党制への道―後継首相の決定と「長老政治家」/君塚 直隆
¥5,985
Amazon.co.jp


政党崩壊―永田町の失われた十年 (新潮新書)/伊藤 惇夫
¥714
Amazon.co.jp


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。