Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

今、JR武蔵野線沿線が熱い!

10月2日に、JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅前に

アジア最大級の、

ショッピングモール「イオンレイクタウン」がオープン。

ディズニーランドと間違うほどの賑やかさです。

二つ隣り駅の「新三郷」にもららぽーとなどの

大型ショッピングモールがオープン予定で、

いま、武蔵野線沿線は熱いですね。

私の住まいも4つほど隣の「東浦和」のエリアですが、

沿線の住環境はいいですね。

乗降客が多いのにもかかわらず、運転の本数が変わらないので、

通勤通学時は未だにすし詰め状態。

JR武蔵野線は以前は首都圏周辺の貨物線といわれてきました。

「東京駅」まで直通で、「舞浜駅」へも直通で行けます。

「船橋法典」駅からは、中山競馬場。

「府中本町」駅からは、東京競馬場。

「東浦和」駅からは、埼玉スタジアム2002サッカー場。

「武蔵浦和」駅では大規模駅前再開発が急ピッチで進んでいます。

「南流山」駅でTX乗り換えでつくばへ、秋葉へと便利なアクセス環境。

「東京」駅にも、「幕張本郷」駅にも伸びていますし、

現在では、話題の多い武蔵野線沿線となりました。

鉄塔 武蔵野線 (ソフトバンク文庫 キ 1-1) (ソフトバンク文庫 キ 1-1)/銀林 みのる
¥872
Amazon.co.jp




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。