Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

無回転と逆回転

無回転と逆回転。


前者がW杯の本田君なら、

後者はさしずめ菅さんでしょうか。


何事にもぶれない無回転志向。

結果はどうであれこれには誰もが納得します。


いつも前言を撤回し、周囲の方々を路頭に迷わせる志向。

結果はどうであれこれには誰もが納得はできません。


予測はいくらでも出来るのに、

マニフェストを神のように崇める姿勢は、

まだ大人になりきれない青年に似た感があります。


人々を感動させるのには、

有言実行。

出来なかったら反省して、

次回は出来るよう努力する。

結果はどうであれこれには誰もが納得します。


人々を落胆させるのは、

有言不実行。

言い訳ばかりして、

責任を取る気配がない。

結果はどうであれこれには誰もが納得できません。


無回転シュートで世界をあっと驚かせる

政治力。。。


いまのところはとても無理なようです。

ことわざの知恵 (岩波新書 新赤版 (別冊7))/岩波書店辞典編集部
¥714
Amazon.co.jp


ちびまる子ちゃんの続ことわざ教室 (満点ゲットシリーズ)/時田 昌瑞
¥893
Amazon.co.jp


三省堂故事ことわざ・慣用句辞典/著者不明
¥2,520
Amazon.co.jp







関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。