Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

ガンバレ旧ペリカン便

郵便会社に吸収された民間宅配会社。

日通のペリカン便といえば、

佐川飛脚便、ヤマト運輸のクロネコヤマト便

の三強の一角。

郵便会社の子会社だった

JPエキスプレスにペリカン便は売却されるも、

その買い手が大赤字で当時の総務省の

鳩山邦夫氏が認めず事実上倒産。

まだ半官半民の日本郵政は郵便会社の

ゆうパックにJPエクスプレスの旧ペリカン便を吸収。


そういう状況のなかでのゆうパック騒動が

お中元の時節に起きたわけです。

まだまだ親方日の丸体質が

抜けきれない日本郵政。

政局に翻弄されながらも、

お客様に罵倒されながらも,

現場の人たちは

寝る間も惜しんで汗を流していることだけは

知っておいて欲しいですね。


他の宅配会社も同様に。頑張ってください。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。