Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

純粋恋愛のレベルと品格

恋愛には以下の症状やレベルがあり、
自分を鍛える意味でも参考になればと。。。

<恋愛の品格を高める留意点>

★近づけば近づくほど見えなくなる。
★あるものが見えすぎてときめきがなくなってしまう。
★求められると逆に遠ざかりたくなる。
★二人の間に厚い壁があると一丸となる。
★猛反対にあうと逆に燃えさかる。
★近づきすぎると相手の魅力が薄くなる。
★生活感が出すぎると夢がなくなる。
★独占欲が強まると逃げ出したくなる。
★無法松の一生のように純愛を貫ける。
★無償の愛
★相手を尊重する愛
★相手の幸福を第一に考える。
★相手に無理強いして気持ちを確かめない。
★求愛はかならず悲恋を迎える。
★不倫という言葉は好きではないが、
ピュアな愛は未来永劫続くもの。
★結婚だけが幸せへの道ではない。
★孤独のなかに愛の力を研ぎ澄ます。
★何気ない自然な気持ちの中に恋愛は存在する。
無理に意識して成就しようとしてはならない。

永すぎた春 (新潮文庫)/三島 由紀夫
¥420
Amazon.co.jp

決定版 三島由紀夫全集〈6〉長編小説(6)/三島 由紀夫
¥6,090
Amazon.co.jp

美徳のよろめき (新潮文庫)/三島 由紀夫
¥380
Amazon.co.jp

鏡子の家 (新潮文庫)/三島 由紀夫
¥780
Amazon.co.jp






関連記事
スポンサーサイト