Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

「巧みな文章で洗脳されないためのノウハウ」

こうも不況の嵐が吹くと、
人間関係や社会的な規範が希薄になり、
概して廻りにも信頼できる人がいなくなる傾向にあります。
ビジネス書でも人を如何に騙すかという
テクニック本も流行っています。
振り込め詐欺やマルチ商法での誘惑が後を絶たず、
表面的な心理の幻惑によって相手を洗脳し、
うまく儲けるという人たちも増殖しています。
騙すより騙される方が悪いという、
非常識がまかり通る変な国になってしまいました。
気に入らなければすぐキレて、相手を殺めてしまう。
認めてももらえなければ殺傷に向かう幼稚的思考。
セーフティーネットのガイドラインが準備されないまま、
グローバリズムに乗せてしまった、小泉さんや竹中さん。
その責任は大きいですね。
とりあえず、いまは、あなたが
自分を守るための下記最低のラインの智恵は必要です。
___________________

●まず、顔を合わせるまでは何事も信用しない。懐疑心を持ちましょう。(親戚でも)
●文章などで洗脳されないこと。特に販売関係。
どういう目的で洗脳しようとしているのか、自調自考する。廻りと相談すること。
●電話でのアンケートでは嘘をつく。(足元を見せてはいけません)
●弱みを握られたら、相手の弱みを握ってみる。
●人間関係ではFace to Faceを徹底する。
●勧誘広告は信用しない。
●孫子の兵法を座右に置いておく。
___________________

論理で人をだます法/ロバート・A・グーラ
¥1,470
Amazon.co.jp

医者が患者をだますとき/ロバート・S. メンデルソン
¥1,890
Amazon.co.jp

だます心 だまされる心 (岩波新書)/安斎 育郎
¥735
Amazon.co.jp

詐欺の心理学―騙す側、騙される側のココロの法則 (ベスト新書)/富田 たかし
¥819
Amazon.co.jp

騙す化粧品―荒れ肌・老い肌・乾燥肌になるのは当たり前 (危険警告Books)/小澤 王春
¥1,680
Amazon.co.jp

捏造の世界史 (祥伝社黄金文庫 お 17-1)/奥菜 秀次
¥700
Amazon.co.jp

だまされずにお金をふやす本当のルール 10年先に差がつく資産運用/佐瀬貴之
¥1,575
Amazon.co.jp




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。