Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

府中競馬場は自分の庭

武蔵野線「府中本町」駅で降りて、約5分、
広大な緑のターフにたどり着くと何故かホッとしますね。
指定席を取るときは朝の8時には列んでいます。
A,B,Cの三種類の指定席があるのですが、
ゴール前に行くにはやはりA指定席(2000円)。
C指定席(1000円)ですとゴールをだいぶ過ぎた1コーナー辺りの位置。
B指定席(1500)ですと第四コーナーの辺り。
緑の芝が美しく、眺めが良いので、何故か視力も良くなった感じです。
なんといっても、走っている臨場感と声援がいいですね。
予想に命をかける?意気込みや執念は、
ベテランもビギナーもみな一緒です。
自分の予想のイメージと結果が合わさった(的中)時は、
さすがに嬉しいですね。
今年も開催はあと二ヶ月を切りました。
どんな名場面やサプライズが生まれるのでしょうか。
人間界のどろどろとした喧噪にいやになったら、
心を洗いに是非足を運んでみましょう。
The競馬場
¥1,950
Amazon.co.jp

勝ち馬が見える競馬場完全データブック 2008~2009 (2008)/永井 透
¥2,100
Amazon.co.jp

どうして僕はきょうも競馬場に/亀和田 武
¥1,680
Amazon.co.jp

競馬検定―レース、競走馬、騎手、競馬場、厩舎、馬券、海外競馬-7科目からの出題で“競馬力” (THEマル知検定)
¥1,260
Amazon.co.jp

競馬場の練金術 (シリーズ精神とランドスケープ)/ビル・バリック
¥1,785
Amazon.co.jp

ロンシャン競馬場は、本日良馬場なり/深尾 衝
¥1,260
Amazon.co.jp







関連記事
スポンサーサイト