Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

ある国の予算

弱者対策がまるでなってない予算案ですね。

特別会計が枯渇とは恐れ入ります。

マスメディアも国力の本質を国民の目に

触れさせようとはしないのはなぜか。
もっと分かり易くできないものか。

「J君の家では毎年年末になると借金の返済に追われる。


住み込みのKくんの保証人になっているからである。


しめて1000万円。


生まれてから墓場までかと嘆いている。


年収はわずか40万円しかない。


妻のへそくりから8万円、


銀行からは44万円毎年借りている。


ざっとまあ92万円。


そのなかから20万円以上も借金返済。


毎年貯金どころか借金が雪ダルマ式に増えている。


妻はもうへそくりは無いと言ってるがウソである。


まだ相当あるはずである。


現にK君には内緒で貸しているではないか。


隣近所の家では1400万円もの裏金があるという。 」

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。