Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

しなやかな淑女と貴婦人の時代。

平安時代あたりまでは、
一妻多夫的な自由な男女の在り方が、
主流だったそうですが、
武家政権になった鎌倉幕府あたりから、
女性の自由が拘束気味になり、
男性は戦いに、女性は家を守るという風習が主流に。
現在でも、女性は男性の陰に隠れ気味ですが、
実際は女性のほうが遙かに強いようですね。
男は仕事、女は家庭という、既成の枠の考え方は、
お互いの自主性を喪失させて、
自分を見失いがちになる傾向にあります。
有馬記念でも並み居る男馬を蹴散らし、
トウメイ以来の牝馬の優勝。
ホーリックスもジャパンカップでオグリを完封。
やはり淑女や貴婦人は自由で、おおらかで
のびのびとしているのが一番。
淑女の世代のかたはどんどん羽ばたいてください。
私はある意味、その番人ともいえるでしょうか・・・。
Sweets-Best of Ryoko Shinohara-/篠原涼子
¥1,495
Amazon.co.jp

Lady Generation~淑女の世代~/篠原涼子
¥1,647
Amazon.co.jp

リズムとルール/篠原涼子
¥916
Amazon.co.jp

アンフェア DVD-BOX
¥17,233
Amazon.co.jp



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。