Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

原子力大綱の見直し中止は責任転嫁への布石

原子力行政を扱う内閣府の下に、

経済産業省、文部科学省があり、

電力会社(東電)との相関関係を眺めれば、

巨大利権の構図はいとも簡単に、

読むことができます。


政治家、官僚、電力会社での

利権と天下りの、

システム、保守点検を怠り、

経費のピンハネを横行させ、

お金の流れが縦横無尽に行き来できる。

市民の知らないところで、

危険と隣り合わせの行政をやってきた訳で、

財界での顔でもある東電の責任は重い。

逃げ惑うトップの顔が見たい。。。


隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ/小出 裕章
¥1,470
Amazon.co.jp

巻原発・住民投票への軌跡 (脱原発シリーズ)/桑原 正史
¥3,675
Amazon.co.jp

真実(ホント)は損するオール電化住宅―あま~いワナと、にが~い現実/船瀬 俊介
¥1,050
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。