Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

上場企業が義援金を出さない理由。

ソフトバンクの孫氏がポンと100億円。一部上場会社ではどうか。寂しい限りの支援策ですね。がんばっておられる企業もありますが。企業のトップと言えども大物感のあるかたは皆無。サラリーマンからの階段を登りつめた努力のご褒美でもある会長・社長職。年俸はままあるにしても、ポケットマネー何億はとても無理。銀座の高級クラブは使いたい放題、黒塗り社用車、食事・ホテルなどは全て会社経費。会見を見てもそういう日々を垣間見るような、危機意識の全くないものを感じたのは私だけでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。