Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

今週のメルマガ特別公開

◆No.12「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

2)ドリームステイタス応用編(JRA)

3)世相を斬る(自由コラム)

4)サラブレッド歳時記

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------


1)潮流戯画手帖(世界の流れ)


「二通の未来からのメッセージ」


■24世紀マッコイ博士の
菅氏と東電社長の非論理的精神分析


およそ人の行動に置ける

基本的な思考パターンは、

論理的な面々を排除したものとなる。

E=mc2から端を発したエネルギー理論は

まだ未完のもので、24世紀の側からみれば

それらは非論理的な非効率と低レベルの商業化で、

自然破壊と心の損傷を生みだした、

過渡期的な文明の宿命にほかならない。

ある極東の一国のリーダーが、

不適格な心理の持ち主で、

急ぎ治療が必要であることは明白である。

明らかに彼の自虐性と諦念が、

物事の的確な判断を阻害している。

原発の収束はとうぶん無理だと確信しているが、

その企業のリーダーが免責を請うている背景には、

自己保身性に基づく責任転嫁の

思惑があるに違いない。

どの組織や団体でも、

艦長が変わると全て上手くいくという

極めて非論理的でない解決策もないではない。


from スタートレック エンタープライズ号

Dr.マッコイ

__________________________◎


■31世紀猿の惑星からザイラス博士のメッセージ。


封印された歴史書にはこう記してあった。

自然の摂理と相反する科学的判断には

完璧というものは存在しない。

人類はそれを見誤ってしまった。

西暦2010年代に起きた原子核という名の

文明の破壊と殺戮は、

避けては通れないものであったのだ。

それは我欲を伴った

人間の運命というものだ。

西暦3011年

from ザイラス評議会議長


2)「ドリームステイタス(Dream Status)」応用編

★競馬界初見参!

◎JRA天皇賞優勝馬予測◎
___________________

■優勝期待選抜馬:トゥザグローリー
____________________

↓(正五角形が満点<50点>)

◆共感性<期待感>:9

◆啓発性<血統的背景>:9

◆社会貢献性<距離適正>:9

◆洗練性<直前追い切り>:10

◆未来志向性<展開有利性>:9

●総合獲得ポイント:46

★総合診断

優勝可能性多々ありで、追い切りは圧巻。

本格化した4歳最強馬。



3)世相を斬る(自由コラム)


「原発利権、不都合な真実」

福島原発ばかりに焦点が偏向してますが、

そのほかの全国の原発も

危ういところが多々あるそうで、

日々危険と隣りあわせで

暮らしていかなければならない覚悟も

必要なのかもしれませんね。

東電の危機管理の喪失が、

震災との遭遇もあわせて、

今回の大きな事故の起因ともなってますが、

これは人類が覚悟を持って臨んだ

結果でもあるわけです。

石原氏が人間の我欲が天罰を産むという発言も、

そこから来ているのでしょう。

要するに彼は、文明への自虐観と自己反省、

市場原理をベースにした、

人間の覚悟を言ったんだろうと思います。

現代のバベルの塔である原発。

地球温暖化の抑制と原発ビジネスの拡大、

CO2削減に貢献する排出権ビジネス。

それらには、当事者の不都合な真実

の上に立った庶民の犠牲があまりにも多く

存在していることは否定できません。


4)サラブレッドダークホース歳時記

「天皇賞」

今年は4歳馬が強いですね。

WIN5始まりました。勝ち取りましょう。

ご健闘を祈ります。

◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。