Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

発見!新たな放射性物質の数々。

素人にはどうもチンプンカンプンな

放射性物質の名称。

シーベルト、

ベクレル、

ストロンチウム、

ヨウ素なんとか

など安全基準値がコロコロ変わるのも

いただけませんね。

まだまだたくさんの放射性物質があるそうですが、

下記パロディとしてご覧ください。

●キギョウネンキンセシメルト
●イナオリカン
●シュウソクイソゲリウム

●ヒサイシャシエンモノタリン
●ゲンパツリケンタダシテリウム
●ダラダラフッコダラシ
●ギエンキンドコ
●カンノカオミタクモナインチウム
●タダチニハエイキョウアリアン
●カンヤルキダケマンマン

●タキダシシエンガンバロウム

●オセンストリウム

●ジチタイマルナゲイケナイレム

●ヒャクチョウエンフッコウ

●ナイブリョウウホマダカイナ

●ヒトツニナロウン

●ニッポンサイセイトロン

●ミンシュホウカイトリウム



などなどまだまだたくさんありそうです。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。