Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

再生エネルギー法案は利権と血税のむしり取り

菅氏の狙いは利権の打手の小槌化であり、

自身も関連会社を通して

血税の分け前を期待していること。

孫氏も喉から手がでるほど参入したいから、

摺りよってくる。

菅氏を持ち上げるのも無理はありません。

退陣のあとは悠々自適ですか。

日本が滅んでも。自民党は嵌められた?

脱原発なのに今さらなんで

ベトナムなどに売り込むのか。

民主党の本心と謀略を

よく分析したほうがよさそうですよ。

退陣ばかりに目を奪われて、

国家100年の計がなおざりになってしまいます。

再生エネルギー法案など、

なんの解決にはなりませんよ。

民主党の血税分捕り集団には、

やはりこの国は任せられない。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。