Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

それでも無実に?ノルウェー乱射事件容疑者。

いくら精神鑑定で異常が認められ、無実はあり得ないと考えますが、それでも弁護士側は主張?れっきとした犯罪事実が明らかなのに罰せられない不条理は、激しい憤りを覚えます。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。