Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

帯に短し襷に長しの民主党代表選簡易批評

●海江田氏・・・信念と強固な意志を感じない。小沢支援でうれし泣きか。(×)


●前原氏・・・発言が軽すぎ、戦略がない。メールは読めても空気が読めない。(×)


●野田氏・・・無難な線でとぼけたところが強みかな。(△)


●原口氏・・・精神的にまだ若すぎるが熱意は買う。ダークホース的存在か。(△)


●鹿野氏・・・存在感がない。(×)


●馬淵氏・・・誰?(×)


★総合評価・・・おそらく僅差で野田氏かな。原口氏という手もある。


小沢、鳩山氏の院制に不満を持つ人が多いのも事実。

新閣僚はそう長くは続かないでしょう。



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。