Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

オバマ新政権の正体と矛盾

スピード感ある政治体制でチェンジした、
オバマ政権ですが、
日本ではというと・・・・悲惨この上ないため息。
誰もがそう思っているはずです。
麻生さんがこのまま居座っている限り、
世界から置き去りにされていく可能性がある日本。

オバマ新政権は、
パッチワーク政権といわれているようですが、
そういう言葉遊びにうつつをぬかしている場合ではありません。
スピーチライター云々の評価も賛否両論。
そういうことは取るに足らない議論。
オバマさんの考えやビジョンには数多くの矛盾と、
素朴な疑問が存在しています。

・外交に弱いオバマさんはホワイトハウスの、
取り巻きの委員から監視されている。

・民主党政権(共和党も)のバックには、ユダヤが支配しており、
イスラエルへの協力と絶大な支援は揺るがない。

・中東政策はブッシュさんの政策を承継。
イラクから撤退も、アフガニスタンへの軍事増派は、
オバマさんの考えではない。

・対日スタッフは親日派で安心している、評論家も多いですが、
米国からは同盟責任遂行を迫られる。つまり、余っているお金を
オバマ政権につぎ込ませる腹でしょう。対中国に対しても同じ。

・金融不安の起因者たちへの責任追及は全くない。
前政権の担当を留任させたのは責任追及からのがれさせるため?

・グリーンニューディール政策で雇用500万人は、
かなりの公的資金と年月がかかり、数十年にも及ぶでしょう。
具体的なロードマップもありません。

・公的資金75兆円を1年半の間にといいますが、
残りの資金は底をついていることから、
日本への資金要求は必須。

・麻生さんがこのような世界の「感じ」を読んで、
どう対処しようとしているのか、
よく分かりません。国内を良くするためには、
大きなビジョンを示す必要があります。

「夢とビジョン」を語る技術―「いっしょに仕事がしたい!」と言われる/野口 吉昭
¥1,470
Amazon.co.jp

ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか/ケン・ブランチャード
¥1,470
Amazon.co.jp

ビジョン・リーダーシップ―尊敬される企業になるために必要なこと/田舞 徳太郎
¥1,890
Amazon.co.jp

自分ビジョン!/HRインスティテュート
¥1,470
Amazon.co.jp

超予測2012 地球一切を救うヴィジョン―なぜこの宇宙に「日本というひな型」が作られたのか/白峰
¥1,680
Amazon.co.jp

小学生のためのビジョントレーニング―遊びながら集中力がつく!
¥1,200
Amazon.co.jp

プレジデントビジョン 起業への情熱/株式会社ライブレボリューション
¥1,575
Amazon.co.jp

ストーリービジョンが経営を変える/酒井 光雄
¥15,750
Amazon.co.jp










関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。