Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

民主党の狼狽と憂国

日本への原子力爆弾の投下と無差別絨毯投下攻撃は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません、人類への冒涜として歴史に記されるでしょう。

極東軍事裁判は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。マッカーサー元帥もそういっています。

戦後のGHQ押しつけの民主主義政策は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。日本人の美徳が崩壊してしまったからです。

吉田茂の判断は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。ただワンマンなだけです。

岸信介の日米安保体制は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。日本の真の独立が出来なくなったからです。

佐藤栄作の非核三原則は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。あくまで原則なだけでした。

田中角栄の日本列島改造と原発ビジネス推進は正しかったのだろうか、
いいえ正しくありません。いまの日本の現状を見ればわかるでしょ。

日教組は正しい存在なのだろうか、
いいえあってはいけないものです。

朝日の社旗は旭日旗で正しいのだろうか、
いいえ正しくありません。いまは中国の提灯持ちですが、隙あらばまた日本国民に一億総玉砕のプロパガンダを画策しているのかも知れません。

靖国神社を参拝しないのは正しいのだろうか、
正しいはずがありません。

アジア特に中国や朝鮮に戦争の謝罪をするのは正しいのだろうか、
正しいわけがありません。逆にお礼を言われるべきです。

日中国交回復は正しかったのだろうか、
正しくありません。もともと共産党とは戦争はしてもいないし、もとから国交はなかった。満州はありましたが。

サブプライムでのウォール街投資ファンドの蛮行は正しかったのだろうか、
正しくありません。世界の10年分のGDP分の不良債権。どう回収するのか。

中国共産党王朝の継続は正しいのだろうか、
早期に民主化を進めるべきです。







関連記事
スポンサーサイト