Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

「GKB47宣言!」に異議あり!

「GKB47宣言!」?


これが自殺防止対策の政府の

キャッチフレーズに決まったそうですが、

センスを疑っちゃいますね・・・・。

AKB48をパクッたとしか言いようがありません。

まだ「AKB48人生サポート宣言!」みたいなそのままを、

使ったほうがましです。

たとえば、レディガガさんもいろいろなパクリを疑われていますが、

人々を元気づけたり励ましたりする相乗効果を感じたのは

私だけではないでしょう。

前向きなパクリには感心しても、

その逆はNGです。


以前の総選挙でのキャッチフレーズ、

「日本をあきらめない」は、

どういう意味だったのかいまでも疑問に思う私ですが、

民主党はあまりにも子供すぎますね。

一体どこの広告代理店使ったの?

逆効果にならないよう、

いまのうちに対策も講じておいたらいんじゃないの?






関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。