Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

それでもギリシャが破綻しない理由。

満身創痍のギリシャの国。

そのほかの国も危ういとされています。

フランスもドイツも好景気とはいえず、

ギリシャが破綻すればEU各国も

ドミノ式にバタバタといくはずです。

ですから同じアングロサクソンの世界では、

彼らは借金を棒引きしても、ディフォルトだけは避けたいはず。

国民の大半が公務員で、歳入がない状況では、

財政が破綻するのは、目に見えていたはずでしょうが、

権力への安住策でできもしないことを公約として、

有権者に働きかけたことは、

日本の民主党のマニフェスト違反と少しも変わらない。

そう思いませんか。。。

デフォルト[債務不履行]/相場 英雄
¥1,680
Amazon.co.jp

デフォルト―債務不履行 (角川文庫)/相場 英雄
¥660
Amazon.co.jp

世界金融危機 彼らは「次」をどう読んでいるか? (双葉新書)/宮崎 正弘
¥840
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。