Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

Googleの世界戦略

Googleの経営の根幹はなんといっても、
web媒体広告。
頻繁に送られてくる
広告掲載推進販促お試しクーポン券。
サイトでのリンクは著作権侵害には該当せず、
バナーリンクでの広告収益の凄さは
皆さんもご存じの通り。
その延長線上にあるGoogleの
個人情報一括取りまとめ戦略ですが、
各国に波紋を呼んでいます。
携帯のアドレス帳、
GPS位置情報、
プロフィール、
極秘情報、
実名、
顔写真などがすべて取りまとめられ、
Googleの広告獲得戦略に組み込まれることになります。
facebookでもおなじような事が。
米国内でも反対の嵐のようですが、
大元はやはりペンタゴンでしょう。
Google、Apple、Microsoftは国防総省とは一蓮托生。
中国を除き、
世界の個人情報は彼らに握られ、
利用されることになります。
日頃スマートフォンが便利だ、
楽しいと何も考えないで、ゲームに高じているあなた、
個人情報は全て監視されていることは
肝に命じておきましょう。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。