Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

刑事と探偵の違い

同じようなものだと思うでしょうが、

はっきり申し上げて、

実は世界がまったく違います。

仕事の面では公僕と民間自営業。

某TV番組で、刑事を辞めて、

探偵事務所を開業したシーンで、

浮気調査で50万は美味しいと元刑事役の探偵が

うれしそうに台詞を吐いていましたが、

法律の範囲で調査したとありました。

実際には盗聴・張り込み・聞き込み・盗撮と、

奇麗事では成功報酬は得られない厳しさがあるのです。

番組ではそのプロセスがまったくないし、

いかにも元警部が正義感のある

探偵事務所というイメージでしたが。

私も以前某探偵会社の広報室に、

数ヶ月間籍を置いたことがありますが、

表向きとは違う裏の世界が色濃く出る業界。

企業秘密なのでブログといえども、

いえないのが残念ですが、

依頼主には絶対逆らえない、

アンダーグラウンドな世界であることは確かです。

そういう世界ですから、私には向いてはいなかった。

刑事と探偵は、まったく違う世界です。


実録!探偵の世界/大沢 知己
¥500
Amazon.co.jp


誰も教えてくれない“探偵”の始め方・儲け方―低リスクで開業!生涯現役でいられる仕事/米澤 太
¥2,625
Amazon.co.jp


探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)/東 直己
¥798
Amazon.co.jp




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。