Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

今週のメルマガ。


●____________^0^_____________●

◆No.56「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画手帖(世界の流れ)

「Google+、facebook、Twitterの個人情報戦略」


2)貴方にも出来るドリームステイタス応用編

「オフィシャルサイトをファイブ・レター・コードで診断・評価」

3)世相を斬る(自由コラム)

「臨床心理はほんとに必要?」


4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。)


※ブログ非公開

5)サラブレッド歳時記


※ブログ非公開

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●



1)潮流戯画手帖(世界の流れ)


「Google+、facebook、Twitterの個人情報戦略」


Googleの経営の根幹はなんといっても、
web媒体広告。
頻繁に送られてくる
広告掲載推進販促お試しクーポン券。
サイトでのリンクは著作権侵害には該当せず、
バナーリンクでの広告収益の凄さは
皆さんもご存じの通り。
その延長線上にあるGoogleの
個人情報一括取りまとめ戦略ですが、
各国に波紋を呼んでいます。
携帯のアドレス帳、
GPS位置情報、
プロフィール、
極秘情報、
実名、
顔写真などがすべて取りまとめられ、
Googleの広告獲得戦略に組み込まれることになります。
facebookでもおなじような事が。
米国内でも反対の嵐のようですが、
大元はやはりペンタゴンでしょう。
Google、Apple、Microsoftは国防総省とは一蓮托生。
中国を除き、
世界の個人情報は彼らに握られ、
利用されることになります。
日頃スマートフォンが便利だ、
楽しいと何も考えないで、ゲームに高じているあなた、
個人情報は全て監視されていることは
肝に命じておきましょう。


2)「ドリームステイタス(Dream Status)
FIVE LETTER CORD」応用編

____________________


「Madonna,Nicola,GaGaのオフィシャルサイトを
ファイブ・レター・コードで診断・評価」

____________________

1)Madonna

◆親交確立度:10点

◆啓発度:10点

◆社会貢献度:10点

◆洗練度:10点

◆未来志向度:10点

■総合点=50点

2) Nicola

◆親交確立度:10点

◆啓発度:8点

◆社会貢献度:8点

◆洗練度:10点

◆未来志向度:10点

■総合点=46点

3) GaGa

◆親交確立度:8点

◆啓発度:8点

◆社会貢献度:10点

◆洗練度:8点

◆未来志向度:10点

■総合点=44点


※ポイントの傾向

■00~10(レベル1)
=自分の果たす役割の意識を基礎から学びましょう。

■11~20(レベル2)
=表現力のレベルアップを図りましょう。

■25未満(レベル3)
=総じてプロとして努力の反省箇所多々あり。

■25~30(レベル4)
=プロとしての礎は出来上がっており、
オリジナル性を強化していけば良い方向に行きます。

■31~40(レベル5)
=中級レベル以上のプロフェッショナル志向で、
心構えもしっかり確立されています。

■41~50(レベル6)
=まさしく一流の資格を持ち合わせ、世の中への影響力がり、
時代を牽引する情熱と愛情が満ち溢れています。模範的な人間像。


<五項目、各10段階で評価・診断をする

「ドリームステイタス(Dream Status)」>

<主な特徴>

●生き方の善し悪しではなく目視による独自の鳥瞰をもとにしています。
個人の生き方は言うに及ばず、企業客観的視点にも応用できます。

◆共感性(10段階)

読者、コメント、双方向コミュニケーションの活発度など。

◆啓発性(10段階)

ジャーナリズム性、向学心、相互成長、社会への思いやりなど。

◆社会貢献性(10段階)

社会参加意識、改革心、創造心、ボランティア、時代の意識など。

◆洗練性(10段階)

模範的な存在感、清潔感、未来志向など。

◆未来志向性(10段階)

歴史観があり牽引力があるかどうか、夢と希望を与えているかどうか、
損得抜きでの志向性かどうかなど。



3)世相を斬る(自由コラム)


「臨床心理はほんとに必要?」


一時は国家資格とまで言われた、
キャリアコンサルト。
厚労省のお墨付きかと思いきや、
あえなく頓挫。
その背景には、臨床心理士をトップに、
心理業界と職業斡旋業界との軋轢があるからでしょう。
臨床心理士は特定の大学院で専門学を履修し、
国家試験に受からなければなりません。
実際の事例の研究を基に効果的な、
心理面でのアドバイスを学校や団体で行い、
報酬を得ています。
がしかし、学問的になりすぎて
現実の悩みや問題解決の方策はないに等しい。
たとえば、
スクールカウンセラーはその独壇場、
とくいうか既得権が昔からあり、外部からの招聘は難しい。
米国からの輸入品である、キャリアカウンセラーは、
希望があれば誰でもなれますし、
インテーク面談や支援でも、心理面でのアドバイスも行っています。
日本では、心理を職業にするのは至難の技。
占いやスピリチュアルに走った方が儲かる?

心理学を職業にするには、
ある程度の人生経験と深い追求心がないと、
出来ません。
国家資格は必要なのかという疑問も出てきます。

臨床心理士は本当に必要な職業なのか再検討すべきでは・・・。



4)KURAさんの悩み相談解決室

(※新シリーズ。ここだけの話。ブログ非公開。)

「No.10 等身大の恋人の見つけ方」

周囲からは模範的な楽しい家族に見えても、
実際には崩壊目前の家族ではないとは言い切れません。

傍目からは誰からも羨ましがられている
理想の恋人同士でも、
実際には相性が悪くいつ
別れてもいい状況ではないと言い切れません。
人は誰しも自分に仮面と隠れ家をもっています。

いざ結婚して共同生活をするとなると、
相手のイビキ、おなら、生理的状況、
信条、経済観念、育ち、共有感、隠し事なし、
など観たくもないものまで、
観なければならなくなります。
恋人時代はスッピンが分からず、
結婚後は正体がわかり幻滅したとかならないように。
そういう覚悟があるからこそ一緒になられるわけで。
家庭に縛られると男性も女性もかならず
ストレスが発生します。
それでどこかに自分のオアシスを求めるようになります。
自分だけの隠れ家とでもいいましょうか。

それはほんと大事なことです。
ありきたりですが・・・。



5)サラブレッド歳時記



今年もサラブレッドの頑張りに感謝をこめて。


競走馬が一生懸命やってる姿に共感。

たとえ投票しなくても、

被災地支援のために疾走してくれることに感謝いたしましょう。

WIN5が始まりました。100円でも推理力で勝ち取りましょう。

ご健闘を祈ります。

◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト