Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

No.58「萌ゆるペン!」・・・フルバージョンです。



●____________^0^_____________●

◆No.58「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画

「世界の歴史の基礎は古代ローマ帝国にあり」

※世界の流れをキャッチして独自に提言・提案します。

2)世界一分かり易い素朴な疑問

「アポロ11号の月面到着映像はキューブリックの作品」

※世の中のカラクリを分かり易く素朴な疑問回答形式で伝えます。


3)世相一刀両断

「巨人軍の契約金の裏金問題」

※公平かつ冷静な目で分析します。

4)エンターテインメント歳時記

「笑っていいともが笑えなくなる時代」

※スポーツ・芸能に携わる人を独自の視点でご紹介。

5)REVENGE HISTORY(誤算の論理・歴史の教訓)

「太平洋戦争、こうすれば勝てた!」(次回予定)

など誤算の論理・歴史の教訓を独自の視点で検証します。

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●



1)潮流戯画


「世界の歴史の基礎は古代ローマ帝国にあり」

マルクス・アウレリウス帝の頃、ローマ帝国は今のイギリスの半分近くの所から
北アフリカ一帯、ペルシャ湾一帯を含む、世界の帝国を築きあげていました。200年間争いのない平和な時が続き、ローマ市民は快適な日々を送ります。西暦300年を過ぎたあたりから帝国も衰退の運命を授かることになり、キリスト教を公に認め国教とします。800年頃になるとマホメットが現れ、十字軍の戦いの火ぶたが切って落とされ、今なおその末裔たちは形を変え、戦いを続けています。イスラエルの突然の建国が、アラブ諸国側へ与えた衝撃は尋常ではありませんでした。そして、聖地エルサレムをめぐる争いと政治的経済的利権が、紛争を激化させ、ことあるごとにスケープゴートの材料にされています。ブッシュジュニアが911同時多発テロを創作した折、十字軍の戦いはまだ続いているかのような発言をしていますが、EU連合にしろU.S.A.にしろ、ローマ帝国の流れを組んでいることは間違いないでしょう。繁栄と衰退は繰り返すもの、そして何かそれにとって変わる。人類の歴史はやはり、同じ道を辿るのか私たちは冷静に、大きな目で時代の潮流を見ていかなければならないでしょう。より良き未来のために・・・。

2)世界一分かり易い素朴な疑問

「アポロ11号の月面到着映像はキューブリックの作品」

やはりどう見ても不自然な気がします。技術的にも科学的推理からしても疑問点があ
あまりにも多いですし。キューブリックがプロジェクトに一枚かんでいることも発覚。
既に40年以上も経っているのに、なぜ月にはいけないのか不思議ですが、最初から行っていなかったとのであれば、誰もが納得することでしょう。NASAはそれを受け入れるはずはありませんが。2001年宇宙の旅では、リアルな映像で世界中を驚愕させ、夢を与えたものでしたが、アポロ計画の映像と関わっていたとすれば納得です。アポロプロジェクト映像は壮大なハリウッドの作品になってしまいました。

3)世相一刀両断

「巨人軍の契約金の裏金問題」

新人契約の折提示される額以外に、ウラで支払われるサブ契約金36億円。凄い額ですね・・・。巨人・大鵬・玉子焼きというキャッチ・フレーズが流行し、当時巨人は球界の良識の要であったような気がします。いまはどうでしょうか。渡辺オーナーの発言力は球界のみならず、政治・経済・エンターテインメントの分野までお節介過ぎるほど口を出してきて、ドラフト会議を我田引水的に利用している事は、排除出来ません。先だって、清武氏と渡辺オーナーが確執でバタバタと騒いでおりますが、歯止めがかからない球界。ファン離れが加速しないようお祈りいたしております。


4)エンターテインメント歳時記

「笑っていいともが笑えなくなる時代」

矢田亜希子さんが、友達じゃない発言、他の人が、打ち合わせを公言。
テレフォン・ショッキングは、捏造だったとの噂が立ち、
いま大変なことになっています。
テレフォンショッキングは、等身大で、自然体でいいのでは?
やらせは良くありません。


5)REVENGE HISTORY(誤算の論理・歴史の教訓)

「太平洋戦争、こうすれば勝てた!」(次回予定)



◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト