Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

今週で60号メルマガ公開。



●____________^0^_____________●

◆No.60「萌ゆるペン!」

◆配信:毎週金曜日

◆目次

1)潮流戯画

「日本の世界核戦略と抑止力」

※世界の流れをキャッチして独自に提言・提案します。

2)世界一分かり易い素朴な疑問

「守銭奴Appleの今後」

※世の中のカラクリを分かり易く素朴な疑問回答形式で伝えます。

3)世相一刀両断

「巨人軍は永遠に金満です!」

「人を騙して平然のAIJ元社長!」


※公平かつ冷静な目で分析します。

4)エンターテインメント歳時記

「AKBの卒業」

※スポーツ・芸能に携わる人を独自の視点でご紹介。

5)REVENGE HISTORY(誤算の論理・歴史の教訓)

「函館戦争、こうすれば勝てた!」(次回)

※誤算の論理・歴史の教訓を独自の視点で検証します。

------------------------------------------------------------
「萌ゆるペン!」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
------------------------------------------------------------

●____________^0^_____________●



1)潮流戯画

「日本の世界核戦略と抑止力」

日本には現在50トン近くの
原発での使用済みプルトニウムがありますが、
これで核弾頭が一体いくつつくれるかご存じですか?

北朝鮮のテポドン?あれは失敗作です。
過去の発射実験を見てもごらんの通りです。
日本の上空を飛ぶのは大気圏外では仕方のないこと。
4月12日に北朝鮮が人工衛星を打ち上げるそうですが、
これには各国のメディアも招待すると言います。
日本のメディアはミサイルだミサイルだ、
大変だ大変だと勝手に騒いでおりますが、
かなり騒ぎ過ぎではないでしょうか。
あなたもそうですか?
永田町の迷走がそれに拍車をかけて、
レベル的には子供の右往左往。

原発と核兵器は一蓮托生。アメリカ、フランスに続き、日本は有数の、
使用済みプルトニウムを持っているのです。
核弾頭にすると1つが8キログラムとして、6,000発以上。
米国、ロシアに次ぐ核兵器所有国となります。
それはお互いの戦いのために使うのではなく
あくまで抑止力としての扱いであることです。
そして、来るべき巨大隕石が
地球を目標に軌道を進めてきたら
各国が協力し合って破壊するとか、
エイリアンとの戦いに使うとか。。。

日本での原発五十数基が動かなくなると言います。
使用済み核燃料だけが取り残され、捨てるところもない。
思い切って核兵器の製造に着手し、世界の平和に貢献することも
米国と協議すべきでしょう。

原爆被爆国での核保有は世界から総スカンかもしれませんが、
少なくとも中国や北朝鮮を黙らせることができそうです。



2)世界一分かり易い素朴な疑問

「守銭奴Appleの今後」

Appleの大盤振る舞いが話題になっていますが、
逆にそれがAppleのクビを締めることになる?

約8兆円の現金を所有するAppleですが、
その三分の二5兆円は海外で所持しているもよう。
残りの三分の一3兆円は米国内でのものですが、
それを株主や自社株買い戻しで使うというもの。
三分の二の現金には課税は課税されず、
いわば遊んでいるお金。
強引な商法で利益を蓄えていたジョブズ氏の功績は、
内外で賛否両論。賛のほうが多いでしょうか。
政治問題化は必須でしょう。
パキスタンでiPad風の端末が、Androidで1万円台で、
発売するといいます。
世界の流れはやはりAndroidでしょう。
ジョブズ氏の蓄えがいつまでもつか興味はあります。
Appleは守銭奴とならないよう祈ります。
値段を半額にするとか、
株主よりユーザーに還元されたらいかがでしょう。
新製品が出るたびに発生する、
「リピーターの買い疲れ」も
よくお考え願いたいですね。


3)世相一刀両断

「巨人軍は永遠に金満です!」

読売渡邉会長の顔面が蒼白だといわれます。
これまで表に出ていた契約金裏金スキャンダルはまだ、
小さいもので、コバルト爆弾まがいの
一大スキャンダルに発展しそうな雲行きですね。
新人選手の契約のおりその親へ数十億円もの借金を
肩代わりという噂は、以前から大抵の方はご存じのはずですが、
確たる証拠がないので軽はずみに誰だとかはいえません。
球界の盟主といわれる立場の方たちが
その汚れた球界のシステムにあぐらをかいているかぎり、
日本球界の再興は難しいのではないかと危惧しています。
朝日だって甲子園野球の影では、
いろいろな既得権益もあるはず。
金のかかり過ぎる野球界、
そろそろリセットの時期かと思うのですが。



「人を騙して平然のAIJ元社長」


被害者ズラを装う浅川元代表には、
誠意というものがないですね。
以前山一証券の泣きの謝罪が未だに、
眼に焼き付いていますが、
この方には反省の色が全くない。
形だけ誤れば通ると思っているのでしょうか。。。
覚悟がないですね。。。
日本人として恥ずかしい・・・。



4)エンターテインメン歳時記

「AKBの卒業」

AKB48は秋元康氏が育ててきたもの。
総選挙、握手券、勝ち抜きなどいろいろと
揶揄されながらも、
彼女たちの
有名になりたい、
アイドルになりたい、
女優になりたい、
タレントになりたい、
など健気な頑張りも目立ち、
それなりに支持を集めていることは、
誰もが認めるところ。
前田敦子君が卒業するという。
これからどうするんだろう。

AKBを辞めていくこれからの彼女たちの、
就職先は?
もちろん、
秋元氏には彼女たちの未来に対する
責任があることは当然でしょう。。。


5)REVENGE HISTORY(誤算の論理・歴史の教訓)


「函館戦争、こうすれば勝てた!」(次回)


坂本龍馬と土方は繋がっていた。。。



◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇
◆毎週金曜日発信します。KURAさんの視点から現代を読み解き、
よりよき未来への羅針盤となるべく、提言していきます。
世の中の不条理と良識を追求し、マスメディアの情報を鵜呑みにせず、
ブログでは伝えきれない潮流を素朴な眼で分析、予測していきます。
萌ゆるペン!をよろしくおねがいします。
◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇◎◇

----------------------------------------------------------------------
萌ゆるペン!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001236631.html
----------------------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。