Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

原発なしでも6%の電力余裕。

日本の原発がほとんど止まっているのに、
日々の私たちの家庭には電気が通り、
支障がないことがわかります。
それでも電力に余裕があるという事実を隠そうとする
意図はいつまで続く?

たとえば、
日本の森林のほとんどは国定公園で、
法律を変えて「地熱エネルギー」として利用可能にし、
あまりある電力供給のメドもつけれるはずなのに、
誰もそういう視点が働かない。
ほんとに不思議な国ですね。。。
メガソーラーはあまりに経費がかかり、
目下のところ、現実的ではないかもしれません。




地熱・小水力発電ほか (見学! 自然エネルギー大図鑑)/著者不明

¥2,940
Amazon.co.jp

地熱―第四のエネルギー (1970年) (NHKブックス〈114〉)/早川 正巳

¥357
Amazon.co.jp

日本列島は地熱エネルギーの宝庫―あなたも今日から地熱博士/江原 幸雄

¥1,890
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト