Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

朝日新聞の迷走と権威の失墜

大政翼賛界の牽引役と一億総玉砕のプロパガンダの尖兵をつとめた、このところの朝日新聞の雲行きが怪しい。主筆のスキャンダルは社内では日常茶飯事なのでしょうが、あまりにも中国共産党を大本営化しようとする姿勢には、忸怩たる思いがあります。長めに続く。
関連記事
スポンサーサイト