Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

小沢氏が消費税増税に賛成する可能性。

国難のこの時期に、

野田氏が消費税増税だけにしか

目がいってないのには誠に残念です。

財務省官僚の既得権を擁護する谷垣氏とも

考えが似ていることは誰もがみとめるところ。

小沢氏排除、

共に財務大臣であったこと、

消費税に賛成であること。


自民党は増税に賛成ながらも、

大連立には有権者の目も厳しい。

話合い解散も総選挙をやったら、

民主は消滅することがわかっているから、

来年までめいっぱい政権は死守したい。

野田氏はやむなく解散権をちらつかせて小沢氏に、

食い入る。小沢氏は解散は絶対反対。

そこで極秘に手打ちをするというシナリオはなくもありません。

小沢氏自身、本音では増税やむなしと、

見ているのではないかと思っています。

私たちは民主党の解体と消滅の立会人と

なることでしょう。


今回法案が通っても、次期政権では廃案とすることも、

考えられないことではありません。

グリーンカードも法案が成立してから、

金丸さんにより廃案になったケースもありますから。






関連記事
スポンサーサイト