Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

二股戦略は自滅への近道

芸能界での二股事件?では


仕事がらみとプライベートな面での


常識のなさが目立ちますが、


政治の世界でも同じことが言えますね。




野田さんが自民党と小沢さんとの


二股戦略を策してはいますが、


二兎追うものは一兎も得ずで、


命がけとは到底思えません。


自ら議員の報酬を全て返上するとか、


小沢さんをキッパリ切り捨てるとか、


自滅覚悟で解散するとか、


自民党とはっきり組むとか、


公務員改革法案と年金一元化を早急にやり、


それでもだめなら消費税論議という


常識的な場を踏まえてのものなら、


だれも文句は言えない。




二股は人格への不信を招き信用と信頼もなくなります。


信念がなければなおさらのこと。


官僚の顔色を伺いながらの茶番劇はこりごりです。






関連記事
スポンサーサイト