Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

空洞化が懸念される財界

オバマさんと麻生さんの首脳会談は60分で終了。
共同声明も食事会も無し。
寂しいですね。
人は本能的に相手の器をみながら
パワーバランスと影響力を推し量るものです。
今度二世に跡を継がせる小泉さん。
聖域なき構造改革をなりふり構わず決行したのですが、
その結果はご覧の通りです。
ご自分の選挙区の聖域だけ
しっかりと守り通したようですね。

セーフティーネットの下地も整えずに、
日本へ市場原理主義を導入し、
疑似好景気を演出し、
米国の長年の要望だった郵政民営化をゴリ押し。
在任中に200兆円もの財政赤字を増やし、
労働派遣法、弁護士自由化、外資導入、
建築基準法の見直しによる耐震偽装の発覚。
おまけに充分話し合いも行われないまま、
法案化された地デジプロジェクト。
財界や商工会議所、商工会には
旬なブレインがいないといいます。
保身的な身分に安住して、
マクロな視野をもてなくなり、
官僚や政治家に対して物を言えない寂しい状況。
企業努力もしないで、派遣切りや社員切りをし、
税金投入というおねだりをする
経団連さんでは困ります。
御手洗さんの出処進退は
男のケジメとして注視していますが、
どうなりますか。
市場原理主義が世界を滅ぼす!―“日本人”再生への提言 (徳間文庫)/高杉 良
¥620
Amazon.co.jp

ヨーロッパ型資本主義―アメリカ市場原理主義との決別 (講談社現代新書)/福島 清彦
¥756
Amazon.co.jp

アメリカ型市場原理主義の終焉―現代社会と人間のゆくえ (阪南大学叢書)/山本 武信
¥3,150
Amazon.co.jp

反市場原理主義の経済学―地球環境に優しい平等社会をめざして/相沢 幸悦
¥2,625
Amazon.co.jp

人間の顔をした経済の復活-市場原理主義批判/横溝 雅夫
¥840
Amazon.co.jp
無情の宰相 小泉純一郎 (講談社プラスアルファ文庫)/松田 賢弥
¥760
Amazon.co.jp

小泉内閣への提言―今のままでは国が潰れる/岡部 勝一
¥1,260
Amazon.co.jp


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。