Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

東京優駿と永田町

「ダービー馬のオーナーになるのは
一国の宰相になるより難しい」

という、名言がありますが、
日頃ブラッドスポーツに無関心な方でも、
おそらくこの日は誰もが、
目を府中の杜に振り向けざるを得ません。

東京優駿「日本ダービー」は
有馬記念と並ぶ特別なポジションにあります。

公正なフェアプレイが要求される
競馬のことはあまり分かりませんが、
恋人や友人や家族揃って一緒に
観戦もたまにはいいのかもしれません。

それにしても、
人間界、
永田町の消費税増税のゴタゴタは、
その結果は目に見えているとはいえ、
あまりにもプロセスの公正さに欠けているのは誠に遺憾。

公正としての正義 再説/ジョン ロールズ

¥3,780
Amazon.co.jp

公正としての正義/ジョン・ロールズ

¥2,625
Amazon.co.jp

ヒューマンエラーは裁けるか―安全で公正な文化を築くには/シドニー デッカー

¥2,940
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト