Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

マヤの暦は前哨、12. 21北米発戦慄の宴。

マヤの暦の評価をどう扱うかはその時が来てみないとわかりませんが、アメリカ経済の先行きを見ていると、基軸通貨の切り替えも有りかなとは思います。
関連記事
スポンサーサイト