Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

小沢陣営への怪文書。

あまりにもタイミングが良すぎますし、
見え見えです。
それにしても国を代表する雑誌社が、
根拠のないスクープで身をたてていなかければならないと言う現況は、
歓迎できることではないですね。



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。