Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

見透かされている広告

この金融不況下のなか、

これまでのような不特定多数を

ターゲットにしたアイドマ理論が

役に立たなくなってきています。

かの業界人すら読まなくなった

広告批評という雑誌もなくなり、

消費者からみても広告発信側の

下心まる見えによる

購買意欲の希薄化も深刻化しています。

洗脳商法とか霊感商法、

マルチ商法とかがなくならないのは、

被害者予備軍が自ら出資するという

行為がなくならない現実が

あるからなのでしょう。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。