Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

もう銀行には預けない法!

この不況下の中では、

物を売ろうとする時は、

企業の営業でも、自営業でも、

いまでも売り主側にたっての発想が

基本になっているのではないでしょうか。

その結果実績偏重の風に

支配され長いものにまかれ

自虐的になり、簡単に社をたたむ。


民事再生の場合は債権者の

泣き寝入りをもとに、

会社の負担が軽くなるという状況にあります。

ゴルフ会員権などはいい例で、

民事再生で支払額は格段に安く済みます。

そういう奥の手でも使わないと

企業はいきてはいけない。


困った時の銀行というのが

本来の姿だと思いますが、

逆に取り立てられる。

まさに銀行にはお金は

預けてはいけない運動でも起こさないと、

中小企業は大変。銀行に公的資金を入れ、

経営責任をしっかり追求する。

アメリカのようにはなりませんかね。

潰された会社の銀行に対する

リベンジは必須でしょう。

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)/勝間 和代
¥735
Amazon.co.jp

会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)/勝間和代
¥777
Amazon.co.jp

勝間和代 成功を呼ぶ7つの法則/勝間 和代
¥1,575
Amazon.co.jp

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践/勝間 和代
¥1,680
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。