Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

草なぎ君と森田さんの違い。

銀座五丁目で働く社長のWeblog-090425_0701~01.jpg

私も草なぎ君とは良く似ているところが

あるかもしれません。

ですから、深く同情します。

潔く堂々と男らしくみんなの前で陳謝する光景は、

驚きや冷笑を越え清々しく思えます。

私は羽目ばかり外した時がありますが、

よく謝っていましたね。

(現在でもそういわれますが。

本人は一生懸命のようですが。)

もう今では謝り癖もすっかり板につきました。

草なぎ君の内心は推し量れませんが、

多分嫌なことがあったのでしょう。

マスコミメディアもこの時とばかりに、商

魂を剥き出しにしますが、

ちょっと報道が大袈裟ではないですか。


全裸と聞くと私も油汗がでますが、

パンツは履いてたんじゃないでしょうか。

それにひきかえ、

千葉県知事の森田さんは、

地検の腰砕けで難を逃れそうな感じです。

いまごろはしてやったりと

冷笑しているのでしょうか。

「潔をもって尊し」とするフェアプレーの

スポーツ精神は政治という密林では

通用しないのでしょうか。

スカッとして欲しいですね。

音楽誌が書かないJポップ批評59 SMAP「20+1抱腹絶頂ヒストリー」 (別冊宝島 1623 カルチャー&スポーツ)
¥680
Amazon.co.jp

R-SMAP/生田 学
¥1,365
Amazon.co.jp

BEST PIANO HOT ARTIST SPECIAL EDITION 4 SMAP
¥2,310
Amazon.co.jp


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。