Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

言葉のあや

英語とかに比べ日本語はむずかしいですね。

表面的な言葉を真に受けるとトラブルのもとになります。

普段何気に使う言葉。



◎「結構です」:

いいのか悪いのかはっきりしない意思の裏表が同居しています。



◎「善処いたします」:

結果は保証できないのに引き受けてしまった場合によく使います。



◎「近くにお寄りの時はお立ち寄り下さい。」:

アポなしでは迷惑がられます。



◎「お構いなく。」:

ほんとは構ってもらいたい時に使います。御中元とかお祝い事。



◎「今度機会があったら。」:多分ないでしょう。



◎「検討してみます。」:するつもりはないでしょう。



関連記事
スポンサーサイト