Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

美しい国の定義。

と100年後の歴史書には

そんな風に書かれているかもしれませんね。

(地球がまだあれば・・・)

徳川の時代までは鎖国状態で、

諸外国との接触は限定されていましたが、

明治維新を機に国内は混沌状態に。。。

江戸の町は世界で一番美しい都市だと聞いています。

それから150年。いまでは、どうでしょうか。。。

一番戦ってはいけない相手の術中にはまり、

国内は焼け野原。

その後の、お仕着せの思想や制度の取り入れで、

人心が荒廃。

未だにGHQが作ったわけのわからない○条に縛られ、

アイデンティティのない日本。

美しい国とは、不正の罷り通る国のこと?

広告代理店が提案したのが発端になったDM不正事件

(新たに大手通販ベルーナも関与が発覚)、

検事や日経社員の痴漢事件、草なぎ君然り・・・。

国策捜査もあえてやる地検の傲慢。

15兆円の補正予算は天下り7000人のため?

美しい国宣言は見せかけだったのでしょうか・・・。





関連記事
スポンサーサイト