Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波利権に群がる天下りシステム

絶叫タレント、草なぎ君の復活で地デジは安泰?

誰にとっての安泰かといえば、視聴者ではなく、

お役人。

小泉さんが議論のないまま国会で、

就任早々、

法案を勝手に通したツケは大きいですね。

アナログ停止まであと二年、普及率は未だに50%台。

公表では多めにしているみたいですが、

あまり鵜呑みにされないほうがいいですよ。

延期は避けられない状況。。。。

電気街にいっても買う方はあまりいませんし、

この不況です。

エコポイントで買っても大きな出費。

天下りシステムで多くの役人を抱える、

地デジシステムは誰のため???


地デジにしたいなんて誰が言った!? (晋遊舎ブラック新書 10)/荒川 顕一
¥756
Amazon.co.jp

地デジ利権/世川 行介
¥2,100
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。