Behind the 2020 Tokyo

2020 Tokyo同時進行小説&オリジナル小説・エッセー・コラムをブログとYouTubeで展開しています。

スター不在のオールスター戦

以前はオールスター戦といえば

「野球」のことを指していましたが、

このところスター選手らしき人が見られなくなりました。

ファンの方には申し訳ないですが、

カリスマ性のあるオーラを発する

スター選手がいないというのも寂しい限り。

スポーツ観戦はすべて好きなので映像で観戦しますが、

野球界はとくに存在感が薄くなっているような気がします。

この不況のなか職業スポーツもだんだんと

厳しさを増してくるはず。

メジャーリーグに行くための予備群的なポジションにいる

球界のあり方にも問題がありそうですね。

とにかく大リーグのように面白みがあまりない。。。

内野安打製造器、レーザービーム、盗塁王としても

立派な成績を残しているイチロー。

二度のノーヒットノーランを達成し

トルネード旋風を巻き起こした野茂。

キャラクターで人気の松井。

日本の球界は大リーグの極東地区リーグにとして、

興行していくことも面白いと思いますね。

野球はアメリカと日本とキューバ

くらいのものなのですから。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。